2009年01月19日

NHK大河ドラマ「天地人」第3回「殿の初恋」

「篤姫」超える!常盤貴子、登場シーン発案・常盤貴子、夫役の妻夫木は「尊敬できる」
「天地人」泣ける7歳子役が泣かせる演技

NHK大河「天地人」最終回は11月22日

NHK大河ドラマ天地人」1/4〜

戦国時代の乱世に愛の文字を兜に掲げ、自分の信じた道を生きた武将・直江兼続妻夫木聡)の生涯を描く。

「愛」という字を前立にあしらった兜・・「愛」は「愛染明王」又は「愛宕権現」からの由来といわれている。兜は米沢市上杉神社稽照殿や米沢市の宮坂考古館に保管されている

原作:火坂雅志(2006年に発表)

脚本:小松江里子(2007年朝の連続テレビ小説『どんど晴れ』)

語り:宮本信子

NHK大河ドラマ天地人1/11第3回殿の初恋

天正元年(1573年)4月、上杉軍の軍議で熱い議論がかわされていた。

直江兼続妻夫木聡)は、上杉景勝北村一輝)の考えとして、武田軍の様子がおかしいので、京に兵を進めるべきと進言するが、謙信のもう一人の養子・上杉景虎(玉山鉄二)は混乱する越後国内を鎮めるべきと主張、上杉輝虎(後の謙信/阿部寛)は上杉景虎(玉山鉄二)の意見を支持する。

景勝と上杉景虎(玉山鉄二)は何かにつけて比べられるライバルであった。軍議の帰り道、直江兼続妻夫木聡)は、ある騒動に巻き込まれる。そこで上杉家の家老・直江景綱(宍戸錠)の娘・お船常盤貴子)に出会いきまずい思いをする。

そして翌日、直江兼続妻夫木聡)は出陣を祝う宴の席で再びお船と会う。宴の余興で優美な上杉景虎(玉山鉄二)の能の舞が披露され、上杉景勝北村一輝)の順番となるが、無骨な、上杉景勝北村一輝)は踊ろうとしない。場がしらけそうになる。その時、直江兼続妻夫木聡)が、上杉景勝北村一輝)に代わって、上田に伝わる陽気な踊りを披露、場は和やかさを取り戻す。

その頃、美濃の岐阜城の織田信長(吉川晃司)は、武田信玄が死んだとの情報の元、

「風が吹いてきたようだ・・選ばれた者のもとに吹く天からの風。天地人てんちじん)・・天の時、地の利、人の和・・この3つが揃った武将だけが天下を治めることができるといわれている・・・信玄のことかと思ったが違ったようだ・・」

上杉輝虎(後の謙信/阿部寛)の好敵手であった信玄の死・・

★★★

数日後、直江兼続妻夫木聡)は、上杉景勝北村一輝)の妹の華姫相武紗季)から、上杉景勝北村一輝)がお船に好意を持っていると知らされる。

直江兼続妻夫木聡)は、名誉挽回と上杉景勝北村一輝)のため偽の手紙をお船に送る。

気まずさを引きずったまま上杉景勝北村一輝)は出陣の日を迎える。

大河ドラマ 天地人

喜平次(後の景勝/溝口琢矢)
北高全祝(加藤武)
与六(後の兼続/加藤清史郎)

仙桃院高島礼子
北高全祝(加藤武)
父・樋口忽右衛門
母・お藤田中美佐子

家臣・泉沢久秀(東幹久)
天下統一を目指す織田信長(吉川晃司)

NHK大河ドラマ「天地人」第2回「泣き虫余六」23.5%
NHK大河ドラマ「天地人」第1回「5歳の家臣」視聴率24.7%

ドラマに出演していたらつい見てしまう男性有名人ランキング 2009

★★NHK大河ドラマ『天地人』・話題★★★

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

長澤まさみ Fカップ巨乳解禁!?

(01/17)防災とボランティアの日


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。