2009年02月16日

NHK大河ドラマ「天地人」第7回「母の願い」

「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?(日刊サイゾー)

NHK大河ドラマ天地人」1/4〜

戦国時代の乱世に愛の文字を兜に掲げ、自分の信じた道を生きた武将・直江兼続妻夫木聡)の生涯を描く。

「愛」という字を前立にあしらった兜・・「愛」は「愛染明王」又は「愛宕権現」からの由来といわれている。兜は米沢市上杉神社稽照殿や米沢市の宮坂考古館に保管されている

原作:火坂雅志(2006年に発表)

脚本:小松江里子(2007年朝の連続テレビ小説『どんど晴れ』)

語り:宮本信子

NHK大河ドラマ天地人」第7回「母の願い」

天正5年(1577)1月

上杉謙信阿部寛)に蟄居(ちっきょ)を命じられた直江兼続妻夫木聡)は、故郷・上田庄の雲洞庵にこもり、自らを見つめていた。

「私には義のために戦うことなど無理でございます。戦いのためといえどむやみに人は斬れません。なぜ親方さまは戦えるのでございましょうか、なにゆえ人をあやめることができるのでしょう・・」

そこに弟の与七(小泉孝太郎)が訪ねて来て、母・お藤田中美佐子)の容態がよくないことを伝える。

家に帰るよう説得する与七に、直江兼続妻夫木聡)は勝手な真似はできないと拒む。

お藤田中美佐子)は、直江兼続妻夫木聡)を心配する父・樋口忽右衛門

「与六は大丈夫でございます、母は子供を信じるほかにないのです」

★★★

2月・・その頃、北条氏政(画面には登場せず)が関東の上杉方の諸城の攻略を再開。

上杉軍は七尾城攻めを中止し、春日山へ取って返す。直江景綱(宍戸錠)は戦に参加できないことを上杉謙信阿部寛)にわびるが、上杉謙信阿部寛)は直江景綱(宍戸錠)こそ第一の家臣とねぎらう。三日後、直江景綱(宍戸錠)が亡くなる。

北条を抑えた上杉謙信阿部寛)は、再び七尾城を攻め、、お船(常盤貴子)の夫で直江家の跡取りとなった直江信綱(山下真司)も参戦する。

一方、直江兼続妻夫木聡)のもとに、母の危篤の知らせが届く。

意地を張り帰ろうとしない、直江兼続妻夫木聡)に、北高全祝(加藤武)は「己の真を見つめ、それに従え」と叱咤(しった)。

急ぎ家へ戻る、直江兼続妻夫木聡)。

直江兼続妻夫木聡)の顔を見た母・お藤田中美佐子)は静かに息を引き取る。

自らの親不孝を責める、直江兼続妻夫木聡)に、全祝は強くなれと諭す。

そして、お藤の四十九日法要の日、参列したお船を送った、直江兼続妻夫木聡)は、紅葉の木を見て、

「どうして紅葉は美しいか知っていますか、紅葉は自らの命を幹にささげて散っていくのです。燃え上がるようなあの色はわが命よりも大切なものを守るための決意の色・・そなたは紅葉になるのです。紅葉のように(人のために尽くす)家臣になりなさい・・・そなたは母のほこり、母は信じていますよ」

母の言葉を思い出し、二度と涙は見せまいと心に誓うのだった。

★★★

NHK大河ドラマ「天地人」第6回「いざ出陣」24.4%
NHK大河ドラマ「天地人」第5回「信長は鬼か」24.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第4回「年上の女」26.0%
NHK大河ドラマ「天地人」第3回「殿の初恋」24.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第2回「泣き虫余六」23.5%
NHK大河ドラマ「天地人」第1回「5歳の家臣」視聴率24.7%

阿部寛「フェアレディZ」ゲット!問題は…
大河がヒット中の妻夫木聡
大河ドラマ『天地人』で長澤まさみ演じる役設定が急遽変更
肥留間正明の芸能斜め斬り ベテラン俳優たちの底力に感動
ドラマに出演していたらつい見てしまう男性有名人ランキング 2009

★★NHK大河ドラマ『天地人』・話題★★★

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

あおいショック!!夫が不倫騒動
夫の不倫疑惑だけじゃない宮崎あおいの悩み
★★★

上杉景虎(玉山鉄二)
華姫相武紗季
初音長澤まさみ

仙桃院高島礼子
北高全祝(加藤武)
父・樋口忽右衛門
母・お藤田中美佐子

家臣・泉沢久秀(東幹久)

長澤まさみ Fカップ巨乳解禁!?
まさみ&オダジョー兄妹役で初共演


: 天地人 キャスト 大河ドラマ 天地人 NHK 天地人 天地人 配役 天地人 出演者

★★★2/14★★★

宮沢りえ妊娠!結婚!お相手は実業家男性
オフィスで急増する“弁当男子”の評判


「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?

「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?日刊サイゾー

2009年1月4日にスタートしたNHK大河ドラマ天地人』。

初回視聴率は、関東24.7%、関西21.8%と、大好評だった前作『篤姫』を上回り、好調なすべり出しを見せている。

 実は本作の脚本家・小松江里子は、2007年のNHK朝ドラ『どんど晴れ』において、ネットではかなりの酷評を受け、「おそまつ先生」などとも呼ばれていたほど。それだけに大河の出来を心配する声も多かったのだが、前予想を裏切り、評判は上々。さらに、一般層とは違った意味で、一部女性たちの熱い視線も集めている。

 主人公・直江兼続を演じる妻夫木聡、彼と主従関係を結ぶ上杉景勝役の北村一輝、生涯独身を貫いた上杉謙信役の阿部寛、謙信の養子となる上杉景虎役の玉山鉄二などの顔ぶれのせいもあってか、「ホモドラマ」「腐女子ドラマ」として注目されているのだ。

 たとえば、2ちゃんねるでは「今年の大河はホモ物にしか見えない」というスレッドで「謙信が少年を狙っているとしか」「稚児集めてホモりまくりって図しか浮かびませんでした」「だから謙信が阿部さんなのか」などの声が続出。

 これについては、ある歴史雑誌の編集者も言う。

「もう、ホモにしか見えない(笑)。阿部さんが上杉という時点でもうダメでしょう」

 ちなみに、近年、関連史跡を訪れたり、墓参りをする女性が多いそうだが、そのきっかけとして、「コバルト文庫の『炎の蜃気楼(ミラージュ)』という作品のファンが多いそうです」と語っていた。

 実は、BL(ボーイズラブ)に詳しいある女性向けマンガ編集者も同様の分析をしている。

「"BLの三種の神器"と呼ばれている名作に、コバルト文庫の『炎の蜃気楼』という作品があります。これは、上杉景虎と直江信綱の生まれ変わり的な人物が登場する作品で、完璧なホモ小説なんですよ。このドラマの脚本家の小松先生は、おそらく『炎の蜃気楼』を読んでいるはずです!」

 『炎の蜃気楼』の主人公は、「世に隠れなき美男」「関東一の美少年」「匂うように美しい」などと描かれた上杉景虎。『天地人』では玉山鉄二が演じており、ネット上では「玉山さんの演技が楽しみ」「戦国無双ファンと炎の蜃気楼ファンは必ず見るはず」などという声もあがっている。

 ちなみに、脚本家・小松江里子の過去の作品には、キンキキッズ主演のドラマ『若葉のころ』などがあり、これも腐女子に大変な人気があったようで、前述のマンガ編集者は、今後の展開についてこんな予測をしてくれた。

 「BLの素晴らしい作品は、主役カップルだけでなく、あちこちにカップルがいっぱい存在すること。今は妻夫木くんと北村一輝のカップルがメインですが、個人的には、めったに笑わない謙信(阿部)が養子を溺愛する『養子萌え』がツボです。そして、今後は、さらに本腰を入れて、1年間でいろんなカップリングを出してくるのでは? 最終的には『炎の蜃気楼』の景虎・信綱カップルも出るかも」

 ちなみに、景虎は玉山鉄二だが、信綱は山下真司が演じるよう。想像すると、ちょっと......。
サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

天地人 キャスト 大河ドラマ 天地人 NHK 天地人 天地人 配役 天地人 出演者
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。