2009年07月26日

NHKスタジオパークからこんにちは★比嘉愛未さん

7/25・・NHKスタジオパークからこんにちは」はNHK大河ドラマ天地人菊姫役で出演中の比嘉愛未さん

比嘉愛未さんの大河ドラマ出演をだれよりも喜んでいるのは、沖縄在住のひいおばあちゃんだとか。

比嘉愛未さんは1986年生まれ23歳、沖縄県出身、2003年モデルとしてデビュー、2005年映画「ニライカナイからの手紙」で女優デビュー、2007年NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」でヒロインを演じる。

NHK大河ドラマ天地人』で演じている菊姫は実在の人物で。1558〜1604年、武田信玄の娘として生まれ、1579年上杉景勝のもとへ嫁ぎます。<

比嘉愛未さんの好きな食べ物は・・「沖縄そばです」

比嘉愛未さんデビュー当時から変わったところは・・沖縄の方言がなくなってきたところ・・変わらないところは、心をこめて演じる熱意

比嘉愛未さん、最近のマイブームは「温泉に行くこと」

NHK大河ドラマ『天地人』第30回「女たちの上洛」7/26

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人

比嘉愛未、初CMに「楽しくリラックス。素の状態」

★★★

浅野忠信とcharaが離婚「別々の道を

熟れた肉体と大胆な濡れ場に騒然 中山美穂
ウッチー大胆CM出演の裏
もう一度見たい春ドラマ第1位は天海祐希の「BOSS」!キムタク主演の「Mr.BRAIN」は2位
「心から感謝」草なぎが“地デジ大使”復帰

堀越日出夫の「私、テレビの味方です」 深田恭子 コスプレありきのドラマ制作は大正解!

★★★

NHKスタジオパークからこんにちは★★

スタジオパークからこんにちは★加藤あい
NHK「スタジオパークからこんにちは」は現在子育て奮闘中の渡辺満里奈さん
NHKスタジオパークからこんにちは・・RIKACOさん
NHKスタジオパークからこんにちは・・現役東大生アイドル・八田亜矢子さん
NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」
NHK「スタジオパークからこんにちは」54歳の郷ひろみさん登場
吹石一恵さん、スタジオパークからこんにちはに登場。(5/29)
話題の経済評論家・勝間和代さん、スタジオパークからこんにちは
押切もえ「しゃべらナイト」にさよなら
山口翔梧さんがNHK「土曜スタジオパーク」に登場
のぞみ役三倉佳奈さんがNHK「スタジオパークからこんにちは」
吉田栄作★スタジオパークからこんにちは

木村多江★スタジオパークからこんにちは
朝ドラ『だんだん』から石田ひかりさん NHKスタジオパークに登場

松下由樹★スタジオパークからこんにちは
NHK朝の連続ドラマ・瞳(榮倉奈々)ちゃんがスタジオパークからこんにちは
勇蔵さん役、安田顕さんがNHKスタジオパークに登場
木の実ナナさんがNHKスタジオパークに登場
ウメさん役菅井きんさんがNHKスタジオパークに登場
NHK「スタジオパークからこんにちは」に飯島直子さん登場、美しさを保つライフスタイルとは??

堤真一「NHKスタジオパークからこんにちは」に生出演藤原紀香さん、スタジオパークからこんにちは

スタジオパークからこんにちはに江波杏子さん登場

土曜ドラマ「刑事の現場」&森山未來

森本食堂の正介さん・高田延彦さんが「スタジオパークからこんにちは」

スタジオパークからこんにちわにヒロイン・貫地谷しほりさん登場

スタジオパークからこんにちわに四草さん役加藤虎之助さん登場

スタジオパークからこんにちわに草々さん役青木崇高さん登場

スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その1
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その2
スタジオパークからこんにちわに和久井映見さん登場その3


posted by 天地人 at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『天地人』・話題

2009年07月20日

NHK大河ドラマ『天地人』第30回「女たちの上洛」7/26

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第30回「女たちの上洛」7/26

上杉軍は越後へ凱旋(がいせん)した。直江兼続妻夫木聡)は、これで平和が訪れると喜ぶ。

しかし、秀吉(笹野高史)は国主の妻を上洛させるよう命じていた。

上杉景勝北村一輝)は菊姫(比嘉愛未)を説得するが、菊姫(比嘉愛未)は拒否。

お船常盤貴子)は菊姫(比嘉愛未)の気持ちを察し、自分が説得することを約束する。

年が明けると雪解けを待たず、上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は再度上洛する。

京では、秀吉(笹野高史)がますます隆盛を誇る一方、千利休(神山繁)が反逆の罪に問われ屋敷に監禁されていた。

利休邸の警護を命じられた上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は利休を訪ねる。

利休は茶の湯の心を守るため、運命を受け入れる覚悟でいた。その口惜しさを、お涼(木村佳乃)直江兼続妻夫木聡)に吐露する。

二日後、利休は切腹。納得できない直江兼続妻夫木聡)は石田三成(小栗旬)を訪ね問い詰める。太平の世のためにやむを得ないとする三成(小栗旬)に、直江兼続妻夫木聡)は情を忘れれば人はついてこない、と反論する。

越後に戻った上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は、仙桃院高島礼子)も含めて利休のことを持ち出し、菊姫(比嘉愛未)を説得するが菊姫(比嘉愛未)は応じない。ついに上杉景勝北村一輝)は主命(しゅめい)として上洛を命じる。驚がくの菊姫(比嘉愛未)は自害を図るが、寸前でお船常盤貴子)に止められる。

菊姫(比嘉愛未)のさびしい気持ちを感じたお船常盤貴子)は、上洛の供をすることを決意。驚く直江兼続妻夫木聡)に、お船常盤貴子)はこの上洛が子どもたちの幸せにつながる、と心中を語る。

天正19年(1591年)7月、菊姫(比嘉愛未)お船常盤貴子)は京へと旅立った。

大河ドラマ 天地人

伊達政宗(松田龍平)

NHK大河ドラマ『天地人』第29回「天下統一」
NHK大河ドラマ『天地人』第28回「北の独眼竜」21.8%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その220.1%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その120.1%

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味
和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開
社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

脇の甘さで「24時間テレビ」出番なしのウワサも浮上の夏目三久
日食の島・トカラ “自粛破り”の上陸者続出、捜索騒ぎも

NHK大河ドラマ『天地人』第29回「天下統一」

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第29回「天下統一」7/19

天正18年(1590年)、秀吉(笹野高史)は北条攻めに出陣、上杉も出兵する。

上杉景勝北村一輝)は前田利家(宇津井健)真田昌幸(岩松了)と連合を組み、北条の支城、上州・松井田城を包囲、持久戦の末、城主・大道寺政繁(ささきいさお)が降伏する。

平伏(へいふく)する大道寺に、上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は酒を振る舞う。

敵にも礼節を持って接する上杉の心に、前田利家(宇津井健)は感服。

一方、秀吉は伊達政宗(松田龍平)が参陣しないことにいら立っていた。

秀吉は政宗を参陣させるよう徳川家康(松方弘樹)に命じる。直江兼続妻夫木聡)も伊達政宗(松田龍平)へ参陣(さんじん)を促す書状を送るが、伊達政宗(松田龍平)は無視する。同じころ、徳川家康(松方弘樹)からも書状が届くが、そこには参陣無用と書かれていた。

だが、徳川家康(松方弘樹)の思わくを見抜いた伊達政宗(松田龍平)は参陣を決意。豊臣軍の軍議中に、突如伊達政宗(松田龍平)が姿を現す。しかし、遅参(ちさん)したため、伊達は会津領を没収され、伊達政宗(松田龍平)はそのまま帰されてしまう。帰国の途中、伊達政宗(松田龍平)直江兼続妻夫木聡)を訪ねる。あくまで好戦的な伊達政宗(松田龍平)に、直江兼続妻夫木聡)は、戦の世は終わった、と説く。

上杉景勝北村一輝)らは小田原の、豊臣秀吉(笹野高史))の本軍に合流。

そして、森に隠して建設していた石垣山城が突如、北条軍の前に姿を現す。

それぞれの思いで小田原城を見下ろす直江兼続妻夫木聡)・上杉景勝北村一輝)・前田利家(宇津井健)徳川家康(松方弘樹)豊臣秀吉(笹野高史))たち。

驚がくする氏政(伊吹吾郎)は、敗戦を認め自害し、北条家は滅亡する。

さらに家康も関東へ移封(いほう)。ここに豊臣秀吉(笹野高史))は天下統一を果たす。

上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は戦のない世が訪れたことを喜び、越後へと凱旋(がいせん)する。

大河ドラマ 天地人

三成(小栗旬)

NHK大河ドラマ『天地人』第28回「北の独眼竜」21.8%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その220.1%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その120.1%

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味
和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開
社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に



NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

真中瞳 ひっそり引退の真相
江角マキコが第2子を妊娠 現在5か月・12月上旬出産予定

2009年07月13日

NHK大河ドラマ『天地人』第28回「北の独眼竜」

社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第28回「北の独眼竜」7/12

戦国の風雲児、遅れてきた大物・伊達政宗・・身長159.4センチ、血液型B型、趣味は料理・・1567年(永禄10年)生まれ・、直江兼続より7歳下、豊臣秀吉(笹野高史))(1537年生まれ)より30歳も若かったが、年齢さをものともせず、東北から豊臣へと立ち向かっていきました

★★★

1589年(天正17年)3月

出産を控えた、お船常盤貴子)は与板城に戻っていた。

そこへ惣右衛門(高嶋政伸)と妻・よし(西原亜希)が見舞いに来る。

直江兼続妻夫木聡)は家老職で多忙であった。

お船常盤貴子)は

「私はここで、私の勤めを果たすまでのこと・・」

よし(西原亜希)は

「私では頼りないですか・・私によりずっとお優しい・・」

惣右衛門(高嶋政伸)

「お船どのは、そなたよりずっと年上であろう・・出産も大変なのじゃ・・」

★★★

そんな折、京の実頼(小泉孝太郎)から書状が届く。

それは勢力を拡大しつつある伊達を討て、という豊臣秀吉(笹野高史))の命だった。

直江兼続妻夫木聡)は伊達政宗(松田龍平)に会って説き伏せることにし、上杉景勝北村一輝)も了承する。

伊達政宗(松田龍平)と対面した直江兼続妻夫木聡)は、戦をやめるよう説得するが政宗は取り合わない。

そんな伊達政宗(松田龍平)の姿に、直江兼続妻夫木聡)は亡き信長の影を見る。

力では人の心はつかめないと諭し、直江兼続妻夫木聡)は伊達政宗(松田龍平)の考えを古いと断じる。

伊達政宗(松田龍平)は激高(げきこう)し、直江兼続妻夫木聡)に切りかかるが、そこに伊達政宗(松田龍平)の妻・愛姫(杏)が現れ、伊達政宗(松田龍平)は刀をおさめる。

天正17年(1589年)6月、直江兼続妻夫木聡)は内乱の続く佐渡へ渡る。

直江兼続妻夫木聡)の必死の説得に河原田城主・本間高統(春田純一)も折れ、佐渡は平定される。

そのころ、お船常盤貴子)が女の子を出産、直江兼続妻夫木聡)も書状で知らされる。

喜ぶ直江兼続妻夫木聡)のもとに、伊達が会津の芦名家を滅ぼしたとの知らせが入る。
直江兼続妻夫木聡)は急ぎ春日山に戻り、越後の守りを固める。

伊達への対策が一段落し直江兼続妻夫木聡)はようやく与板城を訪れる。娘と対面する直江兼続妻夫木聡)の目に涙が光る。

折から、北条が真田領に侵攻し、秀吉は三成(小栗旬)に北条攻めを下知(げち)する。

大河ドラマ 天地人

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その220.1%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その120.1%

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

真中瞳 ひっそり引退の真相
江角マキコが第2子を妊娠 現在5か月・12月上旬出産予定

NHK大河ドラマ『天地人』★愛姫(杏)

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人

第28回「北の独眼竜」7/12

愛姫(めごひめ)★

政宗の正室。田村清顕の一人娘。12歳で政宗に嫁ぐが、政宗暗殺未遂事件が田村氏のせいだと疑われ、乳母や侍女たちの多くが死罪にされる。しかし、持ち前のたくましさでそれを乗り越える。

人質として京・聚楽第の伊達屋敷に住まわされた後も「殿は天下の情勢を見て動いてください」とき然とした態度で政宗を支え続け、人間不信に陥るようなつらい経験をした者同士、政宗とは強い絆で結ばれていた。

NHK大河ドラマ・天地人

杏と小澤征悦に交際説急浮上…家族ぐるみの付き合い
「独眼竜」渡辺謙の娘・杏、政宗の妻役で大河デビュー

愛姫(よしひめ、めごひめ、永禄11年(1568年) - 承応2年1月24日(1653年2月21日))は、田村清顕の一人娘で、伊達政宗の正室。母は相馬顕胤の娘・於北。院号は陽徳院。

天正7年(1579年)に数え年12歳で伊達政宗の元に嫁ぐ。ところが、自分の暗殺未遂事件には、田村氏からの内通者の関与があったと疑った政宗によって、彼女の乳母は殺害される。他、多くの愛姫付きの侍女たちが死罪にされたため、一時、夫婦仲が悪くなったと伝えられている。しかし、その後、夫婦関係は修復に向かったと思われ、彼女が京の聚楽第の伊達屋敷に移ってから、文禄3年(1594年)には五郎八姫(松平忠輝室)を出産。それから、忠宗(仙台藩二代藩主)・宗綱・竹松丸と、政宗との間に4人の子をもうけた。

田村家には愛姫以外の子女がいなかったため、政宗との結婚の際、二人の次男を田村家の養子に迎えるという話がついていたが、次男の宗綱は16歳で夭折。後の竹松丸も夭折したため、田村氏の復興は忠宗の三男宗良の代まで待つことになった。

聚楽第の伊達屋敷に住むようになってからも、いわば女性外交官的役割で政宗に京の情勢を知らせ「天下はいまだ定まっておりませぬ。殿は天地の大義に従って去就をお決め下さりませ。私の身はお案じなさいますな。匕首を常に懐に持っております。誓って辱めは受けませぬ」という手紙を送り、よく政宗を内助の功でもって支えていたと思われる。

寛永13年(1636年)5月24日に政宗が死去した後、瑞巌寺の雲居禅師の元で仏門に入り、陽徳院と称した。政宗の17回忌前には彼女の命により、木造の政宗像が制作されたが、これは彼の面影を伝える史料として貴重なものである。 承応2年(1653年)1月24日に86歳で死去する。24日は政宗の月命日と同じであった。

墓所は瑞巌寺に隣接する陽徳院。導師の雲居禅師も、愛姫について「家庭をよく治め、慈愛深く聡明な奥方であられました」と、愛姫の人柄について語る言葉を残している。また、瑞巌寺の尼僧姿の愛姫像も美しく、「愛姫=めごい(愛くるしい)姫」の愛称どおりの女性だったようである。一時期はキリシタンでもあったという。

1974年(昭和49年)の瑞鳳殿(ずいほうでん)発掘調査により、夫・政宗の血液型はB型、息子・忠宗はA型であることが判明しているため、愛姫の血液型はA型かAB型であろうと思われる。

愛姫 - Wikipedia

NHK大河ドラマ「天地人」◆伊達政宗(松田龍平)

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人

第28回「北の独眼竜」7/12

伊達政宗松田龍平

兼続の永遠のライバル。18歳で家督を相続し、伊達家17代を継承する。派手好きで自己主張の強いその性格は、兼続の正反対。母の愛に餓えた壮絶な幼少期の影響で、全てを手に入れたいという支配欲が極めて強い。若くして奥州の覇者の名をほしいままにしていたが、秀吉の台頭により天下人になるという野望は挫折。

「関ヶ原の戦い」以降も徳川家に仕えつつ、幕府転覆の機会をうかがっていた
大河ドラマ 天地人

伊達政宗だてまさむね、1567年9月5日 - 1636年6月27日)は、戦国時代の武将。出羽国(羽州)と陸奥国(奥州)の戦国大名。陸奥仙台藩の初代藩主。

本姓は藤原氏。家系は伊達朝宗を祖とする伊達氏。第16代当主・伊達輝宗と最上義守の娘・義姫(最上義光の妹)の嫡男。幼名は梵天丸、字は藤次郎、諡号は貞山。神号は武振彦命で、青葉神社に祭られる。

幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明し、また、戦国屈指の教養人として、豪華絢爛を好むことで知られていた。諱の「政宗」は伊達家中興の祖といわれる室町時代の第9代当主・大膳大夫政宗にあやかったもので、この大膳大夫政宗と区別するべく藤次郎政宗と呼ぶことも多い。

永禄10年(1567年)、出羽米沢の米沢城に生まれる[1]。元亀2年(1571年)、疱瘡(天然痘)に罹り右目を失明する。当時、天然痘を治す治療方法はなく、死の病であった。

豊臣秀吉や徳川家康に「右目はどうしたのか?」と聞かれた際において、政宗は「木から落ちたとき、右目が出てきてしまったが、あまりに美味しそうだったので、食べてしまった」と語っている[2]。 また、片倉景綱が容貌を悪くしていた右目を短刀で摘出したという逸話もある。

元亀3年(1572年)、政宗の将来を心配した父・輝宗が招いた臨済宗の虎哉宗乙(こさいそういつ)禅師による厳しい教育が始められ、仏教や漢学を学ぶ。天正3年(1575年)、神職の子である片倉景綱が守り役を命ぜられ側近となる。景綱は政宗の側近中の側近として、時には軍師として生涯忠誠を尽くした。

天正5年(1577年)に元服、天正7年(1579年)には仙道の戦国大名で三春城主田村清顕の娘愛姫を正室とする。天正9年(1581年)、隣接する戦国大名・相馬氏への侵攻に15歳で初陣し、勝利を収める。

天正12年(1584年)に18歳で家督を相続し、伊達家17代を継承する。父・輝宗は41歳の働き盛りでもあり、政宗は当初、若年を理由に辞退を申し出たが、政宗の武将としての素質を見抜いていた輝宗の決意は固く、家督を相続することとなった。

慶長6年(1601年)には仙台城、仙台城下町の建設をはじめ、居城を移す。ここに、伊達政宗を藩祖とする仙台藩が誕生した。仙台藩・62万石は加賀・前田氏、薩摩・島津氏に次ぐ全国第3位であるが、それは表高であり、仙台藩の実高は優に100万石を越えていたといわれる。

伊達政宗 - Wikipedia

posted by 天地人 at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『天地人』・キャスト

2009年07月06日

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その2

社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第27回「与六と与七」7/5

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その1

天正16年(1588)4月

豊臣秀吉(笹野高史))から再度の上洛を促す書状が届く。

上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)にも官位を授けたいというのだ。

あきれながらも二人は上洛し、実頼(小泉孝太郎)も同行する。

直江兼続妻夫木聡)は、石田三成(小栗旬)の計らいで豊臣秀吉(笹野高史))と内々に謁見、上杉の忠義に官位は無用と言い放つ。

「殿下が重臣を繋ぎ止めたいという気持は重々わかります。しかし、我等までお疑いとは情けない、われらは殿下のため、天下案名のため垂下もいといません。お信じくださいませ」

豊臣秀吉(笹野高史))は謝罪するが、それでも官位は受けてほしいと懇願、直江兼続妻夫木聡)も了承する。

その様子を見ていた実頼(小泉孝太郎)は、兄のきぜんとした態度に畏敬(いけい)の念を抱く。

★★★

京滞在中、直江兼続妻夫木聡)は家康(松方弘樹)から利休(神山繁)の茶室に誘われる。そして、愛の字をめぐって問答しながら、互いに心中を探り合う。

「愛の旗印・・あれはいかなるゆえんのものか」

「仁愛の愛でございます。故郷、民、家族をいつくしむ心こそ私が守るべき心・」

「実に面白い・・しかし、愛の一字で世の中治まるのかのう。親兄弟であろうと殺しあう乱世・・」

★★★

実頼(小泉孝太郎)は、お涼(木村佳乃)に茶の手ほどきをしてほしいと頼む。ひとつくらい兄より上手くできるものがほしいと。

兄の側では成長できないと悟った、実頼(小泉孝太郎)は、自分を京に残してほしいと直江兼続妻夫木聡)に頼む。

「しばし、兄上と離れていたいのでございます・・兄の心配りが心苦しくもございます。私は心の中でいつでも兄上が助けてくれると思うようになっていました。優しい心が私をダメにします・・京で一人あって兄上に甘えることなく、己が力を精一杯試したくございます・・」

以降、実頼(小泉孝太郎)は上杉と豊臣の橋渡しの役を果たすことになる。

春日山に戻った直江兼続妻夫木聡)に、お船常盤貴子)は懐妊したことを告げる。

待望の子に喜ぶ直江兼続妻夫木聡)だった。

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その1

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その1

社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第27回「与六と与七」7/5

天正15年(1587年)10月、上杉景勝北村一輝)は越後を平定、春日山に平和が訪れる。

再婚した父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)には女の子が産まれ「そなたも、兄ではなく父にならねば・・」と、直江兼続妻夫木聡)は言われる

源氏の流れを組む由緒ある家柄・小国家へ婿に入り与七から名を改めた実頼(小泉孝太郎)は、妻・お栄(小沢真珠)や義父母(牧村泉三郎・福井裕子)から手柄のないことを責められ、肩身の狭い思いをしていた。

そんな折、実頼(小泉孝太郎)は、上杉景勝北村一輝)の名代として聚楽第落成の祝いの使者となり上洛するよう命ぜられる。

天正15年11月

上洛した、実頼(小泉孝太郎)は聚楽第で豊臣秀吉(笹野高史))に謁見(えっけん)、その側には茶々(深田恭子)がいた。

茶々(深田恭子)から名字を大国と変えるよう言われる。

「そなたには和歌の才能があるようじゃ・・・小国はふさわしくない、大国と名乗るのはどうじゃ・・」

実頼(小泉孝太郎)

「先祖代々の大事な名前・・私の一存では・・」

茶々(深田恭子)

「名のとおり小さい男ですね・・」

さらに別の間には徳川家康(松方弘樹)が。

猿(秀吉)と狸(家康)の化かしあいは続いています

豊臣と上杉の結びつきを徳川家康(松方弘樹)に見せ付ける豊臣秀吉(笹野高史))・・

実頼(小泉孝太郎)豊臣秀吉(笹野高史))から官位を授かる

「わしはお前の気持がよくわかる、いつも2番手・・官位を授けよう・・これからはわしを京の父と思ってくれ・・」

越後に戻った、実頼(小泉孝太郎)は上洛の報告をするが、直江兼続妻夫木聡)は官位を受けたことを責め、けんかになる。

「なにゆえ断らなかった・・上杉の名代としてきただけと言うこともできたはず・・上杉のやり方がある・・些細なことから道をふみはずしていくのじゃ・・たとえ誰が相手であろうと断固たる信念を貫くのが上杉じゃ。」

実頼(小泉孝太郎)

「ねたんでおいでか・・兄上よりさきに官位をいただいたこと、私に手柄をとられたのがお気に召さないのでございましょう・・」

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その2

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。