2009年05月10日

NHK大河ドラマ『天地人』織田信長(吉川晃司)

新型インフルエンザ:基礎知識 まず身近な予防策

★★★

ドラマに出演していたらつい見てしまう男性有名人ランキング 2009
大河「天地人」好スタートは「篤姫」視聴習慣の賜物か

篤姫超え!NHK大河「天地人」24.7%
NHK大河「天地人」 初回は21・8%

NHK大河ドラマ天地人」1/4〜

織田信長吉川晃司):尾張の大名。古い権力や迷信を排除し、大胆な戦略や人材登用などで天下統一を図る。その強引なやり方から魔王とも呼ばれた。明智光秀の謀反により本能寺で自害。

吉川晃司、信長で親孝行!85年NHK出禁で親不孝も大河初出演

★★★

吉川晃司きっかわこうじ、1965年8月18日 - )は、日本のミュージシャン、俳優。本名、同じ。戦国大名毛利元就の次男・吉川元春の子孫。

広島県安芸郡府中町出身。自身設立の所属事務所、アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm。

1984年、シングル『モニカ』で歌手デビュー。『LA VIE EN ROSE』、『KISSに撃たれて眠りたい』、『VENUS 〜迷い子の未来〜』や布袋寅泰とのユニット、COMPLEXでの『BE MY BABY』などのヒット曲で知られる。また、デビュー当時は映画に多数出演しており、一時期は俳優業からは遠ざかっていたが、近年映画で活動している。

広島の男子進学校である修道中学校時代から水球の選手として活躍し、修道高校時代には世界ジュニア水球選手権大会の日本代表。また2年連続全日本高校最優秀選手に選ばれたほどの逸材で、最年少日本代表としてイタリア・エジプト遠征にも参加した。なお、広島屈指の進学校である修道中学校を受験した理由は、「制服の袖の部分に2本の白線があり、それがカッコよかったから」。合格したものの授業についていけず、いきなり落ちこぼれたとメディアでも語っている。しかも、いざ入学するとその2本の白線で、修道中学校生だと判ってしまい、悪いことが出来なかった為、嫌いになってしまったそうである(入学後は、その白線を物と擦って消していたそうである)。
バンド活動(EIGHT CITYS FISH BAND/通称:はまちバンド)も平行して行っていたが、佐野元春のコンサートを見て、カルチャーショックを受け音楽一本に絞る。「音楽の世界でビッグスターになる」とその後のサクセスストーリーをプランした吉川はまずはスカウトされてと考えたが、田舎でスカウトされる筈も無くシビれを切らし、渡辺プロダクションに「広島にスゴい奴がいる、見に来ないと一生悔いを残す」などと自ら手紙を書き送りつけた。なお、何故ナベプロかといえば「沢田研二、アン・ルイス、などが当時所属していたのがナベプロで、ここがいいな」と言い(吉川本人の回想)、他のプロダクションは知らなかった。

1984年2月1日シングル『モニカ』でデビュー。この曲は、主演映画『すかんぴんウォーク』の主題歌でもあった。その後『サヨナラは8月のララバイ』、『LA VIE EN ROSE』、『ユー・ガッタ・チャンス』(オリコン3週連続1位)、『にくまれそうなNEWフェイス』(オリコン1位)、『RAIN-DANCEがきこえる』(オリコン4位)、『キャンドルの瞳』(オリコン2位)と立て続けにヒットシングルをリリースし。1984年の日本歌謡大賞最優秀新人賞、日本アカデミー賞新人賞など歌手と俳優の両部門で8つの新人賞を独占した。翌1985年にはNHK紅白歌合戦に出場した。
この1985年の第36回NHK紅白歌合戦では、トップで登場したが、白組なのに真赤な衣装で酒を撒き散らかしながら登場し、セットを壊したあげく曲の終了間際にギターを燃やした。この煽りを受けた河合奈保子が登場を妨害され歌唱曲『デビュー』の出だしが歌えなかった、更に酒浸しになったステージ上で歌うこととなったシブがき隊の布川敏和が足を滑らせ転倒した。この逸話は今や伝説となっているが、「雨の西麻布」をひっさげこの紅白への出場を狙うと公言していた(結果は落選)とんねるずの石橋貴明にも、紅白後すぐの正月の生番組で「吉川、やってくれました!」と絶賛されていた。もちろんNHK側からは出入り禁止とされたが、後年解除され『ポップジャム』に何度か出演、ドラマ『真夜中は別の顔』(2002年4月1日〜5月23日OA、共演:瀬戸朝香、小雪、玉山鉄二他)にも主演した。またこの年の始めに、デビュー1年目では史上2人目の日本武道館公演を行った。また、初期に行われた学園祭コンサートで、体育館にある緞帳(どんちょう)にぶら下がり、緞帳をビリビリに破いてしまったことがある。その弁済金は、1,000万円だったという(本人が『笑っていいとも』に出演した際に告白し、「緞帳を破って、100万円の借金を作ってしまった」と言っていたが、その後ファンクラブの会報誌で「1,000万円」と訂正した)。
1988年に一時活動を停止した後、渡辺プロダクションから子会社独立と言う形で、マネージャーの河村嚴生氏が代表取締役社長のセブンスエンタープライズ所属になる。レコード会社を東芝EMIに移籍。

吉川晃司 - Wikipedia

吉川晃司、信長で親孝行!85年NHK出禁で親不孝も大河初出演

★★NHK大河ドラマ『天地人』・話題★★★

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

NHK天地人」 : 大河ドラマ情報
大河ドラマ 天地人 http://www3.nhk.or.jp/taiga/

天地人 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia

NHK大河ドラマ天地人」特集 - @niftyテレビ番組表

天地人直江兼続生誕の地 新潟県南魚沼市

直江兼続 - Wikipedia

直江兼続とは?

直江兼続

天地人直江兼続米沢.com


NHK 大河ドラマ 天地人 直江兼続 妻夫木聡 北村一輝



posted by 天地人 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『天地人』・キャスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。