2009年06月30日

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その2

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第26回「関白を叱る」6/28

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その1

豊臣秀吉(笹野高史))は

「そのほうらのような無礼者は初めてじゃ。しかしなぜだか楽しかった・・わしはなりあがりの身、心底慕ってくれる家臣などおらん・・金銀に頼るしかなかった・・しかし、上杉は東国の守護神・・心より頼りにしておるぞ・・」

(その頃、越後では、仙桃院高島礼子)が跡継ぎの心配を・・)

その席を辞した直江兼続妻夫木聡)に千利休(神山繁)が自らの心中を吐露する。が、合点し難い直江兼続妻夫木聡)。

千利休(神山繁)

「あなたはまさに雪解け水・・私は、殺される・・石田さまにくれぐれもお気をつけなされませ、ゆくゆくは天下の恐ろしき火種となされまする・・私もその火に焼かれるでしょう。あのお方は守りたいものを壊してしまう・・」

帰国途上、直江兼続妻夫木聡)は、石田三成(小栗旬)を訪ねる。

石田三成(小栗旬)

「これからは東国は煮えたぎる釜のようになる・・敵は徳川家康・・」

直江兼続妻夫木聡)は

「まずは味方にするように務めねば・・」

石田三成(小栗旬)

「お前は甘い!!」

直江兼続妻夫木聡)は

「おのが知恵だけを頼りすぎる、敵を作ってはならん・・人を信じその力を生かしてやることのほうが争いに勝つことより大事だ・・」

初音(長澤まさみ)の無事を知り、安堵(あんど)。息災を祈る。

「会ってはいかぬ・・ただ幸せを祈っておると・・」

初音(長澤まさみ)石田三成(小栗旬)宅へ。

お涼(木村佳乃)

「私の役目は終わりました・・お疲れ様でした・・ウソと真が入り乱れた都に首までつかった私には貴方様は救いでございました・・」

一方、浜松の徳川家康(松方弘樹)は茶会のいきさつを知り、あらためて天下のすう勢を読み、上洛を決意。

豊臣秀吉(笹野高史)は家康に上杉と同様、東国の守りを託す。そこには上杉と徳川、互いにけん制させる意図があった。そして、愛用の陣羽織を与える。


真田幸村城田優
秀吉の重臣・福島正則(石原良純)

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

魔女裁判」最終回は「うわ〜、え〜」
キムタク効果でバナナ再び絶好調…人気のヒミツは!?
肥留間正明の芸能斜め斬り 俳優・渡辺謙とタレント・木村拓哉の違い
仲間由紀恵がボロボロの日テレを救いそうだ
『MR.BRAIN』残虐場面に批判
ジャクソンさん死因特定に4-6週間、外傷はなし=検視局

★★★



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。