2009年07月20日

NHK大河ドラマ『天地人』第29回「天下統一」

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第29回「天下統一」7/19

天正18年(1590年)、秀吉(笹野高史)は北条攻めに出陣、上杉も出兵する。

上杉景勝北村一輝)は前田利家(宇津井健)真田昌幸(岩松了)と連合を組み、北条の支城、上州・松井田城を包囲、持久戦の末、城主・大道寺政繁(ささきいさお)が降伏する。

平伏(へいふく)する大道寺に、上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は酒を振る舞う。

敵にも礼節を持って接する上杉の心に、前田利家(宇津井健)は感服。

一方、秀吉は伊達政宗(松田龍平)が参陣しないことにいら立っていた。

秀吉は政宗を参陣させるよう徳川家康(松方弘樹)に命じる。直江兼続妻夫木聡)も伊達政宗(松田龍平)へ参陣(さんじん)を促す書状を送るが、伊達政宗(松田龍平)は無視する。同じころ、徳川家康(松方弘樹)からも書状が届くが、そこには参陣無用と書かれていた。

だが、徳川家康(松方弘樹)の思わくを見抜いた伊達政宗(松田龍平)は参陣を決意。豊臣軍の軍議中に、突如伊達政宗(松田龍平)が姿を現す。しかし、遅参(ちさん)したため、伊達は会津領を没収され、伊達政宗(松田龍平)はそのまま帰されてしまう。帰国の途中、伊達政宗(松田龍平)直江兼続妻夫木聡)を訪ねる。あくまで好戦的な伊達政宗(松田龍平)に、直江兼続妻夫木聡)は、戦の世は終わった、と説く。

上杉景勝北村一輝)らは小田原の、豊臣秀吉(笹野高史))の本軍に合流。

そして、森に隠して建設していた石垣山城が突如、北条軍の前に姿を現す。

それぞれの思いで小田原城を見下ろす直江兼続妻夫木聡)・上杉景勝北村一輝)・前田利家(宇津井健)徳川家康(松方弘樹)豊臣秀吉(笹野高史))たち。

驚がくする氏政(伊吹吾郎)は、敗戦を認め自害し、北条家は滅亡する。

さらに家康も関東へ移封(いほう)。ここに豊臣秀吉(笹野高史))は天下統一を果たす。

上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は戦のない世が訪れたことを喜び、越後へと凱旋(がいせん)する。

大河ドラマ 天地人

三成(小栗旬)

NHK大河ドラマ『天地人』第28回「北の独眼竜」21.8%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その220.1%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その120.1%

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味
和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開
社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に



NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

真中瞳 ひっそり引退の真相
江角マキコが第2子を妊娠 現在5か月・12月上旬出産予定


2009年07月13日

NHK大河ドラマ『天地人』第28回「北の独眼竜」

社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第28回「北の独眼竜」7/12

戦国の風雲児、遅れてきた大物・伊達政宗・・身長159.4センチ、血液型B型、趣味は料理・・1567年(永禄10年)生まれ・、直江兼続より7歳下、豊臣秀吉(笹野高史))(1537年生まれ)より30歳も若かったが、年齢さをものともせず、東北から豊臣へと立ち向かっていきました

★★★

1589年(天正17年)3月

出産を控えた、お船常盤貴子)は与板城に戻っていた。

そこへ惣右衛門(高嶋政伸)と妻・よし(西原亜希)が見舞いに来る。

直江兼続妻夫木聡)は家老職で多忙であった。

お船常盤貴子)は

「私はここで、私の勤めを果たすまでのこと・・」

よし(西原亜希)は

「私では頼りないですか・・私によりずっとお優しい・・」

惣右衛門(高嶋政伸)

「お船どのは、そなたよりずっと年上であろう・・出産も大変なのじゃ・・」

★★★

そんな折、京の実頼(小泉孝太郎)から書状が届く。

それは勢力を拡大しつつある伊達を討て、という豊臣秀吉(笹野高史))の命だった。

直江兼続妻夫木聡)は伊達政宗(松田龍平)に会って説き伏せることにし、上杉景勝北村一輝)も了承する。

伊達政宗(松田龍平)と対面した直江兼続妻夫木聡)は、戦をやめるよう説得するが政宗は取り合わない。

そんな伊達政宗(松田龍平)の姿に、直江兼続妻夫木聡)は亡き信長の影を見る。

力では人の心はつかめないと諭し、直江兼続妻夫木聡)は伊達政宗(松田龍平)の考えを古いと断じる。

伊達政宗(松田龍平)は激高(げきこう)し、直江兼続妻夫木聡)に切りかかるが、そこに伊達政宗(松田龍平)の妻・愛姫(杏)が現れ、伊達政宗(松田龍平)は刀をおさめる。

天正17年(1589年)6月、直江兼続妻夫木聡)は内乱の続く佐渡へ渡る。

直江兼続妻夫木聡)の必死の説得に河原田城主・本間高統(春田純一)も折れ、佐渡は平定される。

そのころ、お船常盤貴子)が女の子を出産、直江兼続妻夫木聡)も書状で知らされる。

喜ぶ直江兼続妻夫木聡)のもとに、伊達が会津の芦名家を滅ぼしたとの知らせが入る。
直江兼続妻夫木聡)は急ぎ春日山に戻り、越後の守りを固める。

伊達への対策が一段落し直江兼続妻夫木聡)はようやく与板城を訪れる。娘と対面する直江兼続妻夫木聡)の目に涙が光る。

折から、北条が真田領に侵攻し、秀吉は三成(小栗旬)に北条攻めを下知(げち)する。

大河ドラマ 天地人

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その220.1%
NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その120.1%

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

真中瞳 ひっそり引退の真相
江角マキコが第2子を妊娠 現在5か月・12月上旬出産予定

NHK大河ドラマ『天地人』★愛姫(杏)

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人

第28回「北の独眼竜」7/12

愛姫(めごひめ)★

政宗の正室。田村清顕の一人娘。12歳で政宗に嫁ぐが、政宗暗殺未遂事件が田村氏のせいだと疑われ、乳母や侍女たちの多くが死罪にされる。しかし、持ち前のたくましさでそれを乗り越える。

人質として京・聚楽第の伊達屋敷に住まわされた後も「殿は天下の情勢を見て動いてください」とき然とした態度で政宗を支え続け、人間不信に陥るようなつらい経験をした者同士、政宗とは強い絆で結ばれていた。

NHK大河ドラマ・天地人

杏と小澤征悦に交際説急浮上…家族ぐるみの付き合い
「独眼竜」渡辺謙の娘・杏、政宗の妻役で大河デビュー

愛姫(よしひめ、めごひめ、永禄11年(1568年) - 承応2年1月24日(1653年2月21日))は、田村清顕の一人娘で、伊達政宗の正室。母は相馬顕胤の娘・於北。院号は陽徳院。

天正7年(1579年)に数え年12歳で伊達政宗の元に嫁ぐ。ところが、自分の暗殺未遂事件には、田村氏からの内通者の関与があったと疑った政宗によって、彼女の乳母は殺害される。他、多くの愛姫付きの侍女たちが死罪にされたため、一時、夫婦仲が悪くなったと伝えられている。しかし、その後、夫婦関係は修復に向かったと思われ、彼女が京の聚楽第の伊達屋敷に移ってから、文禄3年(1594年)には五郎八姫(松平忠輝室)を出産。それから、忠宗(仙台藩二代藩主)・宗綱・竹松丸と、政宗との間に4人の子をもうけた。

田村家には愛姫以外の子女がいなかったため、政宗との結婚の際、二人の次男を田村家の養子に迎えるという話がついていたが、次男の宗綱は16歳で夭折。後の竹松丸も夭折したため、田村氏の復興は忠宗の三男宗良の代まで待つことになった。

聚楽第の伊達屋敷に住むようになってからも、いわば女性外交官的役割で政宗に京の情勢を知らせ「天下はいまだ定まっておりませぬ。殿は天地の大義に従って去就をお決め下さりませ。私の身はお案じなさいますな。匕首を常に懐に持っております。誓って辱めは受けませぬ」という手紙を送り、よく政宗を内助の功でもって支えていたと思われる。

寛永13年(1636年)5月24日に政宗が死去した後、瑞巌寺の雲居禅師の元で仏門に入り、陽徳院と称した。政宗の17回忌前には彼女の命により、木造の政宗像が制作されたが、これは彼の面影を伝える史料として貴重なものである。 承応2年(1653年)1月24日に86歳で死去する。24日は政宗の月命日と同じであった。

墓所は瑞巌寺に隣接する陽徳院。導師の雲居禅師も、愛姫について「家庭をよく治め、慈愛深く聡明な奥方であられました」と、愛姫の人柄について語る言葉を残している。また、瑞巌寺の尼僧姿の愛姫像も美しく、「愛姫=めごい(愛くるしい)姫」の愛称どおりの女性だったようである。一時期はキリシタンでもあったという。

1974年(昭和49年)の瑞鳳殿(ずいほうでん)発掘調査により、夫・政宗の血液型はB型、息子・忠宗はA型であることが判明しているため、愛姫の血液型はA型かAB型であろうと思われる。

愛姫 - Wikipedia

2009年07月06日

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その2

社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第27回「与六と与七」7/5

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その1

天正16年(1588)4月

豊臣秀吉(笹野高史))から再度の上洛を促す書状が届く。

上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)にも官位を授けたいというのだ。

あきれながらも二人は上洛し、実頼(小泉孝太郎)も同行する。

直江兼続妻夫木聡)は、石田三成(小栗旬)の計らいで豊臣秀吉(笹野高史))と内々に謁見、上杉の忠義に官位は無用と言い放つ。

「殿下が重臣を繋ぎ止めたいという気持は重々わかります。しかし、我等までお疑いとは情けない、われらは殿下のため、天下案名のため垂下もいといません。お信じくださいませ」

豊臣秀吉(笹野高史))は謝罪するが、それでも官位は受けてほしいと懇願、直江兼続妻夫木聡)も了承する。

その様子を見ていた実頼(小泉孝太郎)は、兄のきぜんとした態度に畏敬(いけい)の念を抱く。

★★★

京滞在中、直江兼続妻夫木聡)は家康(松方弘樹)から利休(神山繁)の茶室に誘われる。そして、愛の字をめぐって問答しながら、互いに心中を探り合う。

「愛の旗印・・あれはいかなるゆえんのものか」

「仁愛の愛でございます。故郷、民、家族をいつくしむ心こそ私が守るべき心・」

「実に面白い・・しかし、愛の一字で世の中治まるのかのう。親兄弟であろうと殺しあう乱世・・」

★★★

実頼(小泉孝太郎)は、お涼(木村佳乃)に茶の手ほどきをしてほしいと頼む。ひとつくらい兄より上手くできるものがほしいと。

兄の側では成長できないと悟った、実頼(小泉孝太郎)は、自分を京に残してほしいと直江兼続妻夫木聡)に頼む。

「しばし、兄上と離れていたいのでございます・・兄の心配りが心苦しくもございます。私は心の中でいつでも兄上が助けてくれると思うようになっていました。優しい心が私をダメにします・・京で一人あって兄上に甘えることなく、己が力を精一杯試したくございます・・」

以降、実頼(小泉孝太郎)は上杉と豊臣の橋渡しの役を果たすことになる。

春日山に戻った直江兼続妻夫木聡)に、お船常盤貴子)は懐妊したことを告げる。

待望の子に喜ぶ直江兼続妻夫木聡)だった。

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その1

★★★

小栗旬、主演映画記者会見に“坊主頭”で登場も「ドラマのため」
一度は見ておきたい松田龍平の旬の味

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その1

社会派ドラマの台頭目立つ結果に! 09年上半期ドラマ視聴率10傑
11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第27回「与六と与七」7/5

天正15年(1587年)10月、上杉景勝北村一輝)は越後を平定、春日山に平和が訪れる。

再婚した父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)には女の子が産まれ「そなたも、兄ではなく父にならねば・・」と、直江兼続妻夫木聡)は言われる

源氏の流れを組む由緒ある家柄・小国家へ婿に入り与七から名を改めた実頼(小泉孝太郎)は、妻・お栄(小沢真珠)や義父母(牧村泉三郎・福井裕子)から手柄のないことを責められ、肩身の狭い思いをしていた。

そんな折、実頼(小泉孝太郎)は、上杉景勝北村一輝)の名代として聚楽第落成の祝いの使者となり上洛するよう命ぜられる。

天正15年11月

上洛した、実頼(小泉孝太郎)は聚楽第で豊臣秀吉(笹野高史))に謁見(えっけん)、その側には茶々(深田恭子)がいた。

茶々(深田恭子)から名字を大国と変えるよう言われる。

「そなたには和歌の才能があるようじゃ・・・小国はふさわしくない、大国と名乗るのはどうじゃ・・」

実頼(小泉孝太郎)

「先祖代々の大事な名前・・私の一存では・・」

茶々(深田恭子)

「名のとおり小さい男ですね・・」

さらに別の間には徳川家康(松方弘樹)が。

猿(秀吉)と狸(家康)の化かしあいは続いています

豊臣と上杉の結びつきを徳川家康(松方弘樹)に見せ付ける豊臣秀吉(笹野高史))・・

実頼(小泉孝太郎)豊臣秀吉(笹野高史))から官位を授かる

「わしはお前の気持がよくわかる、いつも2番手・・官位を授けよう・・これからはわしを京の父と思ってくれ・・」

越後に戻った、実頼(小泉孝太郎)は上洛の報告をするが、直江兼続妻夫木聡)は官位を受けたことを責め、けんかになる。

「なにゆえ断らなかった・・上杉の名代としてきただけと言うこともできたはず・・上杉のやり方がある・・些細なことから道をふみはずしていくのじゃ・・たとえ誰が相手であろうと断固たる信念を貫くのが上杉じゃ。」

実頼(小泉孝太郎)

「ねたんでおいでか・・兄上よりさきに官位をいただいたこと、私に手柄をとられたのがお気に召さないのでございましょう・・」

NHK大河ドラマ『天地人』第27回「余六と与七」その2

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その220.3%
NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その120.3%

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

2009年06月30日

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その2

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

和服&マゲ姿にドキッ!小栗旬の時代劇が相次ぎ公開

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第26回「関白を叱る」6/28

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その1

豊臣秀吉(笹野高史))は

「そのほうらのような無礼者は初めてじゃ。しかしなぜだか楽しかった・・わしはなりあがりの身、心底慕ってくれる家臣などおらん・・金銀に頼るしかなかった・・しかし、上杉は東国の守護神・・心より頼りにしておるぞ・・」

(その頃、越後では、仙桃院高島礼子)が跡継ぎの心配を・・)

その席を辞した直江兼続妻夫木聡)に千利休(神山繁)が自らの心中を吐露する。が、合点し難い直江兼続妻夫木聡)。

千利休(神山繁)

「あなたはまさに雪解け水・・私は、殺される・・石田さまにくれぐれもお気をつけなされませ、ゆくゆくは天下の恐ろしき火種となされまする・・私もその火に焼かれるでしょう。あのお方は守りたいものを壊してしまう・・」

帰国途上、直江兼続妻夫木聡)は、石田三成(小栗旬)を訪ねる。

石田三成(小栗旬)

「これからは東国は煮えたぎる釜のようになる・・敵は徳川家康・・」

直江兼続妻夫木聡)は

「まずは味方にするように務めねば・・」

石田三成(小栗旬)

「お前は甘い!!」

直江兼続妻夫木聡)は

「おのが知恵だけを頼りすぎる、敵を作ってはならん・・人を信じその力を生かしてやることのほうが争いに勝つことより大事だ・・」

初音(長澤まさみ)の無事を知り、安堵(あんど)。息災を祈る。

「会ってはいかぬ・・ただ幸せを祈っておると・・」

初音(長澤まさみ)石田三成(小栗旬)宅へ。

お涼(木村佳乃)

「私の役目は終わりました・・お疲れ様でした・・ウソと真が入り乱れた都に首までつかった私には貴方様は救いでございました・・」

一方、浜松の徳川家康(松方弘樹)は茶会のいきさつを知り、あらためて天下のすう勢を読み、上洛を決意。

豊臣秀吉(笹野高史)は家康に上杉と同様、東国の守りを託す。そこには上杉と徳川、互いにけん制させる意図があった。そして、愛用の陣羽織を与える。


真田幸村城田優
秀吉の重臣・福島正則(石原良純)

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

魔女裁判」最終回は「うわ〜、え〜」
キムタク効果でバナナ再び絶好調…人気のヒミツは!?
肥留間正明の芸能斜め斬り 俳優・渡辺謙とタレント・木村拓哉の違い
仲間由紀恵がボロボロの日テレを救いそうだ
『MR.BRAIN』残虐場面に批判
ジャクソンさん死因特定に4-6週間、外傷はなし=検視局

★★★

2009年06月29日

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その1

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第26回「関白を叱る」6/28

直江兼続妻夫木聡)は、上杉景勝北村一輝)につき従い、大坂城で開かれた豊臣秀吉(笹野高史))の茶会に出席。

命を大事にしてくださいと心配する お涼(木村佳乃)直江兼続妻夫木聡)は

「相手がダレであれ、武士には譲れぬものがある。あとには引けぬと決めたからには己を貫き、戦うまで。あとは一切時の運。」

千利休(神山繁)

「殿下はわし以上の目利き。天下一の器とは知りながらみすみす割ってしまうのか・・あるいは・・」

豊臣秀吉(笹野高史)は満座の中で直江兼続妻夫木聡)を自らの家臣にしようと砂金の山を積むが、直江兼続妻夫木聡)は自らの主は、上杉景勝北村一輝)以外にいないとその誘いを突っぱねる。

「恐れながらお断りいたします。わが主君は景勝をおいてほかにおりません。それがし、幼少の頃より主景勝に仕えともに命をかけてこの乱世を生き抜いてまいりました。主の側を離れるわけにはまいりません。」

豊臣秀吉(笹野高史)

「よう言った。わしの言うことが聞けんとならば仕方ない。今一度聞く・・気持は変わらんか」

直江兼続妻夫木聡)・・「はい」

北政所(富司純子)

「いつになったらおわかりになるのですか・・あなたは天下人・・山をも切り崩せます。だからこそ大切な侍の心をお金や力で損なってはなりません・・刀を振りかざすなど・・」

豊臣秀吉(笹野高史)

「悪かった・・されどあやつめ・・あのまっすぐな目・・首に刃をあてられようといささかも動じなかった・・ますますほしくなった・・」

そこへ、石田三成(小栗旬)がやってきて・・

「恐れながらお暇をいただきたく思います・・一人の女子を救いたいのでございます・・」

豊臣秀吉(笹野高史)

宿所に戻った直江兼続妻夫木聡)。

お涼(木村佳乃)

「見事、戦にお勝ちになった・・嬉しく思います。」

直江兼続妻夫木聡)は、家臣の志駄(信太昌之)が、上杉景勝北村一輝)の命で文箱を燃やそうとしているのを見かける。

その文は、上杉景勝北村一輝)の遺言だった。

「本日・・家老兼続に万が一のことあるときは、家来ただちに大阪を発し、たとえ4000人が4人になろうとも必ずや越後に帰り着くべきこと。

皆にわが無念を伝えてのち天下の軍勢を引き受け一戦に及ぶべきこと。

関白殿下は主従の仲を割き、不義非道の人と知れたり。その軍勢100万をほこるといえども恐れるに足らず。義を貫くべし・・

たとえ家中残らず討ち死にになるとも、上杉の正義の美名を1000年の長きに伝えるべきこと・・」

そこにしたためられた言葉に、直江兼続妻夫木聡)は、上杉景勝北村一輝)の自分に対する信頼の深さを感じ、その言葉を一生の宝とすることを誓うのだった。

越後帰国が近づく中、上杉景勝北村一輝)は秀吉の推挙により、従四位下左近衛権少将の官位を賜る。

NHK大河ドラマ『天地人』第26回「関白を叱る」その2

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その220.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その120.7%
NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

魔女裁判」最終回は「うわ〜、え〜」
キムタク効果でバナナ再び絶好調…人気のヒミツは!?
肥留間正明の芸能斜め斬り 俳優・渡辺謙とタレント・木村拓哉の違い
仲間由紀恵がボロボロの日テレを救いそうだ
『MR.BRAIN』残虐場面に批判
ジャクソンさん死因特定に4-6週間、外傷はなし=検視局

★★★

2009年06月23日

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その2

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第25回「天下人の誘惑」6/21

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その1視聴率20.7%

直江兼続妻夫木聡)は諸大名との付き合いを深めていくが、招かれるのは直江兼続妻夫木聡)のみで、上杉景勝北村一輝)の存在は薄れていく。

豊臣秀吉(笹野高史)は茶会を開催を思いつく・・が「金がかかるのう。わしが天下一と見込んだ茶器を満座の中で買うのだ・・」

そんな折、直江兼続妻夫木聡)のもとに初音(長澤まさみ)が逃げてくる。

「お許しください・・追われております・・」

直江兼続妻夫木聡

「案ずるな・・幸村にあったぞ、哀れであった・・弟子は信じてやらねば」

それを猿飛佐助(白倉裕二)から知らされた真田幸村城田優)が現れ、初音(長澤まさみ)を引き渡すよう迫る。

「父は、北条氏政の元へ行かせたのです。姉は逃げ出した。氏政は激怒しております。姉だろうがなんだろうが、始末せねば氏政どのは納得しません。」

初音(長澤まさみ)は人質として行った北条氏政(伊吹吾郎)のもとから逃げてきたのだ。

直江兼続妻夫木聡)は

「人の心をなくしたのか!!」

真田幸村城田優)は、初音(長澤まさみ)を救うには直江兼続妻夫木聡)が豊臣秀吉(笹野高史)の家臣になり、その褒美として助けてもらうしかないと言うが直江兼続妻夫木聡)は拒む。

真田幸村城田優

「関白殿下は褒美をくださると申しました、姉の命を助けてほしいとお願いするつもりです」

直江兼続妻夫木聡)は

「できぬ。

真田幸村城田優)は

「姉上は、直江さまにほれて、人を信じたり、人を想ったり・・そんなことにあこがれたばかりに忍びではいられなくなってしまった・・。」

直江兼続妻夫木聡)は、初音(長澤まさみ)を助けるようお涼木村佳乃)に頼む。

「素性は申せぬ」

「それではお世話のしようがございません・・しかし心当たりがないでは御座いません・・好いた殿のためでございます・・」

上杉景勝北村一輝)のもとに千利休(神山繁)が訪れ、上杉景勝北村一輝)の身に危険が迫っていることを知らせる。

「わが娘よりあなた様のことを聞き、この目で見たくなりました

私は、関白殿下と似たところがありまして、ほしいものは必ず手に入れる。たとえどんな手を使っても。

関白殿下は、今上方で評判の器にご執心でございます。お売りなされますか??相手は食らい付いてきます。」

上杉景勝北村一輝)は

「見事な器でございます。しかし所詮、器は器。人にあらず・・お知らせいただきかたじけのう存じます」

千利休(神山繁)

「貴方様は娘の申すとおり、愚直・・しかし愚直も極めればなんとも清々しい・・

もしお許しいただけますならば、またお訪ねしとうございます」

★★★

初音(長澤まさみ)は姿を消す

初音(長澤まさみ)を探す直江兼続妻夫木聡)に、石田三成(小栗旬)が立場をわきまえろ、と強く忠告。さらに、茶会の席で豊臣秀吉(笹野高史)直江兼続妻夫木聡)に家臣になるよう迫ると教える。

「女子を捜すのはすぐにやめろ。真田と揉め事を起こしてなんになる。こんなところでつけこまれたら、謙信公以来の武勇も都での苦労も水の泡だ・・」

直江兼続妻夫木聡)は

「女子ひとり救えぬでなにが武勇か・・」

石田三成(小栗旬)

「上杉を守りたい・・手を引け。初音はオレが探し出す。昔馴染みだ。なんとしても探し出す。

明日の茶会、関白殿下は、満座の中でわが家臣にと所望されるはず。

初音をきにせず渡り合え・・相手は天下の豊臣秀吉・・

ひそかに相手の心のほころびをつき、意のままに操ろうとする。さような戦をここでは政まつりふぉとと呼ぶ・・」

★★★

茶会の前夜、上杉景勝北村一輝)と直江兼続妻夫木聡)は、一連の動きは上杉を滅ぼすための罠(わな)であると判断、ともに屈しないことを誓う。

「越後のため、民を守るため、天下の安永のためと上洛いたしましたが、我等は関白殿下を買いかぶりすぎていたようでございます。」

上杉景勝北村一輝)は

「おぬしの好きにするが良い。なにがあろうと、責めはわしが負う。」

直江兼続妻夫木聡)は

「ならばひとつお願いが。もし私が万一、関白殿下に対しあまりの無礼を働きましたときは、私の首ひとつでことをお納めくださいませ」

上杉景勝北村一輝)は

「これは戦じゃな。案ずるな、戦ではわしのほうが上じゃ。上方氏はおぬしのなにを買いかぶっているのかのう。秀吉には負けん」

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その1視聴率20.7%

長澤まさみ、感無量…沖縄で主演映画が最速試写会!観客は涙で絶賛!

北政所(富司純子)
秀吉の重臣・福島正則(石原良純)

NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

小林麻耶に“降板説”浮上 後釜に座る局アナの名前

大きな“借り”ができた江口洋介のドラマは1カ月遅れのスタートで決着
残り2話で脚本家交代! TBS低視聴率ドラマ『スマイル』のドタバタ劇

お父さんになって欲しい芸能人ランキング

★★★

世界的大流行「3〜4年続くかも」…新型インフルでWHO

2009年06月22日

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その1

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第25回「天下人の誘惑」6/21

豊臣秀吉(笹野高史)の最強の武器は誘い文句。

敵方の家臣に誘い文句の引き抜きをかけ(家臣にならないか?)、主従の仲を割く。・・・天正12年、織田の重臣、織田信勝を誘います。信勝は3人の重臣を殺害。天正13年、徳川家康の家老、石川数正を引き抜き、徳川家にダメージを与える。天正14年、標的は上杉・・

上杉景勝北村一輝)が病に倒れる。

直江兼続妻夫木聡)は、上杉景勝北村一輝)の代わりにあいさつ回りに奔走、その堂々とした振る舞いに前田利家(宇津井健))も感心する。

直江兼続妻夫木聡)という男、ただ面白いだけの男ではありません。繊細にして大胆、しかし人の懐にするりと入り込むところ、清々しき風が吹くが如し・・」

豊臣秀吉(笹野高史)

「何者をも、包み込むようなあやつの人となり・・さすがの石田三成(小栗旬)もまいったよう・・」

★★★

直江兼続妻夫木聡)が豊臣秀吉(笹野高史)から呼び出される。

豊臣秀吉(笹野高史)

「わしは片手には確かな力を持っている。利の石田三成(小栗旬)・・もうひとつの力・・天下を治めるためのもうひとつの力がほしい・・情と利・・この二つが揃えば、磐石よ・・」

石田数正を引き抜かれた徳川家康(松方弘樹)

「秀吉は恐ろしい男よ・・人を笑わせながら、心の奥底では人を笑っている・・」

直江兼続妻夫木聡)が豊臣秀吉(笹野高史)のもとに行くと

そこに真田幸村城田優)がいた。

真田幸村城田優)は徳川・北条の脅威に耐えきれず豊臣秀吉(笹野高史)になびいたのだ。

「上杉よりワシの方が頼りになると思ったのであろう・・」

豊臣秀吉(笹野高史)直江兼続妻夫木聡)も家臣になるよう迫るが、直江兼続妻夫木聡)ははぐらかす。

「殿下のお心使い、いつもながら恐れ入るばかり。陪臣の私ごときものまでお戯れで笑わせようとしてくださる・・殿下より賜りし暖かきお言葉、早速わが主、景勝にも伝えます。」

豊臣秀吉(笹野高史)真田幸村城田優)に、直江兼続妻夫木聡)を引き抜くよう命じる。

「褒美に糸目はつけぬぞ・・」

直江兼続妻夫木聡)は、真田幸村城田優)について、上杉景勝北村一輝)に

「真に面目なき次第・・あやつはまだ20歳、親に命じられ、関白殿に差し出されればあらがうことはできない、どうぞお許しください」

上杉景勝北村一輝

「この上方では我らでさえ戸惑っている、幸村を責めることはできない・・しかし、関白のやり方には合点がゆかない、なぜ人と人の絆を断ち切ろうとするのか・・」

NHK大河ドラマ『天地人』第25回「天下人の誘惑」その2

NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

2009年、6/21は父の日
世の父親は娘の携帯をこっそりチェックしている!? 半数以上が「娘を守るために当然!」
生活支えるお父さん 女高生6割が「尊敬」

★★★

「オレがオレがの」小倉智昭ちょっと暑苦しくないか
ウジャウジャの2世タレントに追い越された神田沙也加は大焦り

「AVは出ないけど」さとう珠緒がセクシー人妻を熱演
藤井リナ ぶっ飛び私生活暴露
エビちゃん 結婚と同時に芸能界引退か
私生活を伏せてきた松嶋菜々子がママタレを目指す不思議
能人“熱愛”報道も様変わり…ウラに宣伝の匂い?
宝物、ぶち壊された…来栖あつこ意味深ブログに波紋
5枚の写真に見る“写真家・宮崎あおい”の腕前は
鶴瓶「ディア・ドクター」の前評判〜医者も絶賛! 医者役・鶴瓶が手術もやった!?

エコポイント受け取り・商品との交換は7月1日から
夏のボーナスで家電を買うなら、要注意!知らないと損する「ポイント還元」の秘密
エコポイント交換まず271件、スイカや商品券などが8割

長澤まさみ、感無量…沖縄で主演映画が最速試写会!観客は涙で絶賛!

★★★

世界的大流行「3〜4年続くかも」…新型インフルでWHO
<新型インフル>警戒度6「世界的大流行」宣言…WHO

鳩山邦夫総務相が辞任

小倉キャスター&ナカミー デキちゃった!?
「父の日商戦」熱く キーワードは「脱メタボ」「家飲み」

★★★

新型インフル、第二波が怖い

「マスク買い集め」楽天謝罪

2009年06月15日

NHK大河ドラマ『天地人』第24回「戸惑いの上洛」

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第24回「戸惑いの上洛」6/14

豊臣秀吉は織田信長から引き継いだ勢力をさらに拡大させ、天下統一への道を着々と進んでいました。石高は直轄地だけで222万石。貿易や主要な金山、銀山を独占し国中の富をかき集めます。動員できる兵は10万以上、拮抗していた徳川家康の兵は3万。

天正14年(1586年)5月、上杉景勝北村一輝)率いる上杉軍4千は上洛の途についた。

途中、加賀で豊臣秀吉(笹野高史)の重臣・前田利家(宇津井健)の出迎えを受ける。

前田利家(宇津井健)は、京では辛抱するよう、上杉景勝北村一輝)に助言する。

「これからは、人と人との話し合いが大事な世の中、わしのような付き合いヘタには気苦労ばかり多く、都は少々居づらい。辛抱なされよ。」

翌月6月、上杉軍は京に入った。その行列の様はたちどころに都の評判となりました。

上杉景勝北村一輝)の宿所には本国寺があてられました。

宿所には、千利休(神山繁)の娘・お涼木村佳乃)が世話役として控えていた。
都に不慣れな上杉景勝北村一輝)を案じた石田三成(小栗旬)の配慮でした。

お涼木村佳乃)は豊臣秀吉(笹野高史)への献上品である太刀を物足りない・・さしてめずらしいものではないと断じ、豊臣秀吉(笹野高史)を喜ばせるため、太刀袋を金襴にするよう直江兼続妻夫木聡)に助言。
大坂城での対面に備える。

豊臣秀吉(笹野高史)との対面の日。

狙い通り、金襴の太刀袋に喜ぶ、豊臣秀吉(笹野高史)だったが、刀より金をとる、豊臣秀吉(笹野高史)に、上杉景勝北村一輝)は幻滅する。

秀吉との対面が済むと休む間もなく、北政所(富司純子)や重臣たちへの挨拶回りが待っていた。

無口な上杉景勝北村一輝)に北政所(富司純子)

黙っているほうが得なこともある、居心地が悪いのもようわかる。しかし、話をするのも駆け引きのうち・・他愛ないあいさつ回りのように思われるかも知れないが、みなそうしてそなたの器量を見極めようとしているのです。上杉の威信を示したくば、ここは辛抱第一、うまくあわせていきなされ・・」

夜、疲れきって大坂の宿所に戻った上杉景勝北村一輝)を、秀吉の重臣・福島正則(石原良純)が酒宴に誘う。

福島正則(石原良純)は二人を帰そうとしない。見かねたお涼(木村佳乃)がとりなすが、正則は取り合わず、ついにけんかになり、お涼(木村佳乃)は正則を投げ飛ばす。お涼木村佳乃)の活躍に感心した直江兼続妻夫木聡)は素直にそのことを伝えると、お涼木村佳乃)は直江兼続妻夫木聡)を好きになったと告げる。

直江兼続妻夫木聡)は

「大阪も京もわれらには合点のいかぬことばかり」

お涼木村佳乃)は

「私の父も正直で人にあわすことが苦手・・私がついていなければいらぬ恨みをかっていつかは殺されてしまうかもしれません・・」

直江兼続妻夫木聡)は

「わが殿とお父上は馬が合うかもしれませぬ・・上方にはそなたのような女子はいるものか・・初めて会った・・」

お涼木村佳乃)は

「直江さまは雪解け水のようなお方。清らかで冴え冴えと澄み渡りながら、人の心に春のぬくもりを伝えてくださいます。」

翌日、さらに重臣たちからの招待を受けるが、自分のしていることに疑問を持った、上杉景勝北村一輝)は拒否する。37の大名家を回ったあとのこと・・

直江兼続妻夫木聡)が必死に説得しているそのとき、ついに、上杉景勝北村一輝)が倒れてしまう。

「行かねばならぬ・・」

大河ドラマ 天地人

お船常盤貴子

NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」22.0%
NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

世界的大流行「3〜4年続くかも」…新型インフルでWHO
<新型インフル>警戒度6「世界的大流行」宣言…WHO

鳩山邦夫総務相が辞任

小倉キャスター&ナカミー デキちゃった!?
「父の日商戦」熱く キーワードは「脱メタボ」「家飲み」

★★★

新型インフル、第二波が怖い

「マスク買い集め」楽天謝罪

2009年06月08日

NHK大河ドラマ『天地人』第23回「愛の兜」

宮崎あおいの正式離婚がカウントダウンに入ってマスコミ大騒ぎ

★★★

紅白出場あるかも?!「天地人」あの子役歌手デビュー
天才子役の加藤清史郎、「天地人」に再登場・・6/7

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第23回「愛の兜」(6/7)

天正14年(1586)正月

関白・豊臣秀吉(笹野高史)に上洛の約束をした上杉景勝北村一輝)だったが、突然上洛を取りやめると言い出す。

「夢を見たのだ、亡き親方さまがわしをじっと見ている・・悲しそうな目で。」

直江兼続妻夫木聡)は、お船常盤貴子)に言われて、上杉景勝北村一輝)を故郷の上田庄に誘う。

「上田庄は故郷、懐かしい景色を見れば、ふさいだ心も晴れるはず、幼い頃の思い出話でもすれば力もわいてくるでしょう・・」

上田庄を訪れた直江兼続妻夫木聡)と、上杉景勝北村一輝)は、病に伏せている栗林(平泉成)を見舞う。幼い頃の親代わりでした。

「あの頃は世を正すのだという誇りに充ち、胸を張って山を越えたもの・・今は山の向こうから北条や徳川が来るのを食い止めるのが精一杯・・なにもかも変わってしまいました。昔と同じやり方では世を正せません・・こたびの上洛もやむなしと存じます。・・上杉の誇りだけは捨ててはなりませぬよう」

上杉景勝北村一輝)は「上洛しても上杉の誇りだけは捨てないでほしい」という栗林の言葉に胸を熱くする。

そして、直江兼続妻夫木聡)と上杉景勝北村一輝)は雲洞庵を訪れる。

幼い与六(加藤清史郎)喜平次(溝口琢矢)のころの思い出がよみがえり、二人はあらためて主従のきずなを確かめ合う。

NHK大河ドラマ「天地人」第2回「泣き虫余六」
NHK大河ドラマ「天地人」第1回「5歳の家臣」

北高全祝(加藤武は「ふるさととは憩いの場、雑事を忘れてのんびりされるのが何より・・」

幼い頃、喜平次(溝口琢矢)が、部屋にこもって本を読んでいると、与六(加藤清史郎)は大きなおにぎりを二つ持って現れ、「皆が心配している、おもどりくだされ・・わし一人じゃ、なにか喋ってくだされ・・」

「余六、わしは不安なのじゃ。いずれ親方様のあとを継ぎこの越後を背負っていかねばならない、わしは無口で人見知りをする、そんな人間が人の上に立てると思うか、皆がついてきてくれると思うか?無理じゃ・・後を継げる訳がない」

与六(加藤清史郎)

「大丈夫じゃ、わしがついておる、喜平次さまのそばには余六が付いている、わいはまだ小さいが、これから学問にも武術にもはげんで、役にたつ家臣になる!任せておけ!!」

上杉景勝北村一輝)は

「あの頃のわしも今のわしと同じ・・先が見えずひたすら不安だった。支えてくれたのは余六じゃ・・」

北高全祝(加藤武

「不安とは己が作るまぼろしでござる。」

北高全祝(加藤武は、上洛を迷っている、上杉景勝北村一輝)に一枚の書を渡す。

それは、上杉景勝北村一輝)が幼いころに書いた「第一義」の言葉であった。

「一国を束ねるもの、強い武将であらねばならぬ。だがその心には民をいつくしむ心がなくてはならぬ。毘沙門天に恥じぬ清い国を作ろうではないか・・」上杉謙信阿部寛)の言葉を思い出します。

翌日、上杉景勝北村一輝)は

「揺るがぬ、上洛じゃ。わしの義はどこまで貫けるかわからぬ。しかしわしにはこの生き方しかできぬ。所詮、人生は一時の夢、叶わなければそれまでじゃ」

迷いは信念を心にすえる礎」という北高全祝(加藤武の言葉に、上杉景勝北村一輝)は上洛を決意。

「わしはわしの義をみつけねば・・なにかふさわしい、心を強くもてるような一字はないものか・・」

5月の、上洛の日が迫るころ、直江兼続妻夫木聡)は自分の義にふさわしい言葉を探していた。

お船常盤貴子)は最初に考えた「愛」の文字がよいと助言する。仁愛の愛、広き心で越後の民を愛する思いが自らの力の源である「しかし、あまり強そうに見えない・・」と直江兼続妻夫木聡)。

お船常盤貴子)は

「よいではございませんか、殿を案じる心、夫婦、親子がお互いをいつくしみ思いやる心、すべてこの愛から始まります・・」

直江兼続妻夫木聡)も納得し、「愛」の文字を兜の前立てにあしらう。

上田衆たちは面食らうが、上杉景勝北村一輝)は直江兼続妻夫木聡)にふさわしいと励ます。

出発の日、仙桃院高島礼子)は、「義」・・未来永劫続く上杉の誇りと「愛」・・上杉の行く末を示す道しるべ・・がそろえば恐れるものはないと二人を鼓舞する。颯爽(さっそう)と行軍する上杉軍に、直江兼続妻夫木聡)の愛の兜がひときわ輝いていた。

NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上20.7%

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人
「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信
妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

★★

泣きだすファン!小向、足元まで下ろしたTバック!
田中義剛さんの「花畑牧場」違反建築3棟、北海道が是正指導

★★★

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

★★★

村上春樹さん新作「1Q84」品切れ続出…増刷も追いつかず
柴咲コウ、日本版『アメリ』のヒロインに!
「こち亀」ドラマ 香取慎吾が両さん役で8月スタート

「内食」安く簡単に 焼きそばの玉人気 ーカー増産、新ラインも

2009年06月01日

NHK大河ドラマ『天地人』第22回「真田幸村参上

大河ドラマ「天地人」から飛び出す女優は寡黙なこの人

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第22回「真田幸村参上」5/31

春日山に真田の使者として初音(長澤まさみ)が来る。驚く直江兼続妻夫木聡)。
初音(長澤まさみ)は母の身分が低かったために、姫として扱われず、忍びとして育てられたのだという。武田、織田、北条、徳川・・と天下をつかまえた男の側に忍び寄り、影から真田家を守ることが自分の仕事だと話す。

初音(長澤まさみ)は、自分が真田の娘であることを明かし、徳川の脅威から真田を守るため、盟約を結んでほしいと申し出る。真田家は先代より徳川に従っていたが、家康は裏切り兵を差し向けてきたため、上杉に助けてほしいのだと。

泉沢(東幹久)は「真田は幾たびも仕える殿を変えている・・謀略裏切りの数々を使って戦乱の世を渡ってきた・・徳川とも敵対することになる」と反対するが、上杉景勝北村一輝)は「これも上杉の義」、と了承する。

真田家の本拠、信州・上田城。真田家の次男、真田幸村城田優)。

父・真田昌幸は「そなた新しい主君が定まるまで、上杉へ行け・・上杉の義だろうがなんだろうが、生き残るためには何でも利用させてもらう」

初音(長澤まさみ)は、真田幸村城田優)に

「上杉で困ったことがあれば、筆頭家老の直江兼続妻夫木聡)様を頼ればよい、何かと相談にのってくれるであろう」

真田幸村城田優)は

「姉上のほれた相手でございますか・・

直江兼続妻夫木聡)のもとに惣右衛門(高嶋政伸)が訪ねてくる。

直江兼続妻夫木聡)より年下の女性と再婚したという。名はお芳、17歳。・・驚く直江兼続妻夫木聡)だったが、父の幸せそうな様子に何も言えない。
また、真田の件で、上杉家の中には不服を感じているものもいると話すと、惣右衛門(高嶋政伸)

「筆頭家老としての手腕を示す良い機会、存分に悩むがよい・・」

ほどなくして真田から人質が来る。

若き真田幸村城田優)だった。

泉沢(東幹久)真田幸村城田優)に槍(やり)の試合を申し出る。

試合は泉沢(東幹久)が勝つが、真田幸村城田優)は不敵な笑いを残して立ち去る。

翌日、泉沢(東幹久)の槍が紛失、泉沢(東幹久)は、真田幸村城田優)が盗んだと疑うが、真田幸村城田優)は答えない。真田幸村城田優)をあずかることにした直江兼続妻夫木聡)は、海を見せに行く。

「海をみるとどこまでも心が広がっていく気がする・・どうして盗んでいないと素直に言わぬ??」

真田幸村城田優)は

「この性分ゆえ疑われるのもむりはない。」

直江兼続妻夫木聡)は

「おぬしを信じている、この海が青いと同じ」

真田幸村城田優)は

「この乱世、早々人をたやすく信じていては命がいくつあっても足りない、人を信じたことはない、人とは裏切るもの・・裏切られる前に裏切ることもあり」

直江兼続妻夫木聡)は

「わしは裏切られても信じてみようかのう。その生き方のほうが楽しい。」

真田幸村城田優)は

「真のことを申しましょう。腹いせに盗んだのはわしでござる」

真田幸村城田優)は心を開こうとしない。

話を聞いた、惣右衛門(高嶋政伸)

「気に入ったのだな。たぶんお前と同じ一途なところがあるのじゃろう・・」

そんな折、徳川軍が上田に進軍。上杉景勝北村一輝)は援軍を送り、直江兼続妻夫木聡)は真田幸村城田優)を上田に返す。

「父や兄を救いたくば、真田に戻るがよい・・これが上杉じゃ」

人質を返し、さらに援軍も送る上杉に、真田幸村城田優)は義の心を感じる。

戦は真田軍が勝利。

真田幸村城田優)は初音(長澤まさみ)

「あの男にほれたわけがわかりました・・」

天正13年(1585)12月

真田幸村城田優)は戻ってくる。

直江兼続妻夫木聡)に弟子にしてほしいと乞(こ)う真田幸村城田優)。

直江兼続妻夫木聡)は

「好きにするがよい・・」

義の心を受け継ぐ武士の誕生であった。

大河ドラマ 天地人

大河ドラマ『天地人』で長澤まさみ演じる役設定が急遽変更

妻夫木、小栗ら“美少年武将”が続々登場!「天地人」コミックが携帯配信

天才子役の加藤清史郎、「天地人」に再登場・・6/7

安田美沙子と城田優交際宣言はデキレース?-

NHK大河ドラマ「天地人」第21回「三成の涙」21.0%

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★
広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

2009年05月25日

NHK大河ドラマ「天地人」第21回「三成の涙」

「天地人」はこんなにヘンだ!(週刊朝日 2009年05月29日号配信

広末涼子 大河ドラマで“福山龍馬”の初恋相手

★★★

NHK大河ドラマ天地人」原作・火坂雅志、脚本・小松江里子

天地人』第21回「三成の涙」5/24

「キレイな花にはトゲがある・・」

石田三成は明治に行われた遺骨調査により、鼻筋がとおり、体は女性のように華奢だった。外見とは裏腹に切れ者として恐れられていたという。秀吉に気に入られるようになったきっかけは3杯のお茶・・一杯目はぬるく、2杯目は少々熱く、3杯目は熱いお茶を・・

石田三成は幼少の頃より寺で修行しながら育った

大河「天地人」ボーイズラブ風?で漫画化

天正13年(1585)

「貴殿はでしゃばりすぎじゃ、それでは景勝さまの立つ瀬はない、まっすぐで正直なのはよろしいが、何事もいきすぎるとアホウに見られます。」石田三成(小栗旬)

落水(おちりみず)の会見後(越後・落水城)の宴席で、けんか騒動を起こした、直江兼続妻夫木聡)と石田三成(小栗旬)

羽柴秀吉(笹野高史)は、幼い頃、自分には母がいたが、石田三成(小栗旬)は幼少の頃より、寺で修行しながら育った、初めて家に連れてきたとき、母や、ねねの作ったおにぎりを涙を流しながら食べていたのだ・・その後も知恵を磨けば磨くほど周囲には煙たがられるようになった・と石田三成(小栗旬)の生い立ちについて、直江兼続妻夫木聡)に話す。

石田三成(小栗旬)直江兼続妻夫木聡)は、席を抜け出し二人きりで話をする。

石田三成(小栗旬)は、直江兼続妻夫木聡)に越後の民だけではなく、日本国の民を思うことが大事であり、羽柴秀吉(笹野高史)はそのために天下人になろうとしているのだと話す。

直江兼続妻夫木聡)は、石田三成(小栗旬)のその言葉に心を動かされるが、「幸せといっても人それぞれ。国が豊かになったとしても友のいない暮らしは幸せとはいえない。いくら貧しくてもひとつの握り飯を分け合える仲間がいれば心は満たされる・・」

互いに興味を覚え、二人は別れる。人は自分にないものに惹かれるもの・・

一方、羽柴秀吉(笹野高史)上杉景勝北村一輝)の会見のことは、浜松の徳川家康(松方弘樹)のもとにも届く。

羽柴秀吉(笹野高史)と上杉の接近をけん制する徳川家康(松方弘樹)は、まず真田を攻略しようとする。

そんな折、仙桃院高島礼子)が、菊姫(比嘉愛未)が懐妊したと勘違いする出来事が起こる。上杉景勝北村一輝)から、騒ぎの収拾を任される、直江兼続妻夫木聡)。

その最中(さなか)、なぜか石田三成(小栗旬)が再び直江兼続妻夫木聡)を訪ねてやって来る。

石田三成(小栗旬)の相変わらずの横柄な態度に閉口する泉沢(東幹久)をはじめ上田衆たち。

「籠城するなdとは、上杉の先行きも見えている・・」
「女子の気を引くなど、中味のあるものの物言いとは思えぬ」
「おぬし達の粗忽な振る舞いは雲とう庵でろくに修行もせずに遊んでいたから・・」

その夜、直江兼続妻夫木聡)は帰ろうとする石田三成(小栗旬)を引き留め、宴(うたげ)を開く。

仲間の上田衆や百姓たちと陽気に騒ぐ直江兼続妻夫木聡)「よいではないか、とことんアホウになろう」

石田三成(小栗旬)は自分にはない、直江兼続妻夫木聡)の素直さ、人を思いやる姿を目の当たりにして、直江兼続妻夫木聡)への思いを改める。

「羨ましいな、俺とて本音は・・。アホウはアホウ・・しかしお前は違う、アホウにもなれる心を持っている、それが俺と違うところだ。
性分だから仕方がない・・」

このことがきっかけでお互いに認め合い、二人に友情が芽生えるのであった。

大河ドラマ 天地人

NHK大河ドラマ「天地人」第20回「秀吉の罠」21.6%

★★★

“歴女”の囲い込みでもNHKに後れをとっている民放の嘆き
五月人形、一騎打ち 政宗天下に迫る「愛」
【KANSAIハヤ耳】男の“勝負”下着「甲冑パンツ」
大河「天地人」ボーイズラブ風?で漫画化
NHK、大河ドラマ「天地人」でサブリミナル的?演出
NHK『天地人』織田信長役吉川晃司さんインタビュー(NHK・HPより)

★★★

NHK大河ドラマ「天地人」第19回「本能寺の変」20.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第18回「義の戦士たち」16.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第17回「直江兼続誕生」(徳川家康登場)20.1%
ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』

★★★

草なぎ剛が公然わいせつ容疑で逮捕

新型インフル:Q&A 症状や感染経路、治療方法は?

★★★

2009年05月24日

NHK大河ドラマ「天地人」第20回「秀吉の罠」

日本、感染者数で4番目に=世界では9800人超−新型インフル
新型インフル、家庭の対処法・・家族に症状 看護は別室、マスクで・・休校した時の過ごし方

常盤貴子!優香!松ちゃん華やかな女性遍歴・・松本人志が“デキ婚”
女子アナ最新年収&潜在視聴率ランキング

★★★

大河「天地人」ボーイズラブ風?で漫画化
NHK、大河ドラマ「天地人」でサブリミナル的?演出
NHK『天地人』織田信長役吉川晃司さんインタビュー(NHK・HPより)

主役級7人「不毛地帯」唐沢主演で豪華連ドラ化
トヨタ、ヤマサ醤油皮きりに 草なぎさんCMも次々再開

不景気の影響で「もやし」が異例の大人気!

★★★

NHK大河ドラマ天地人」第20回「秀吉の罠」5/17

天正10年(1582)6月13日・・

羽柴秀吉(笹野高史)本能寺の変から11日後の山崎の戦いで
明智光秀(鶴見辰吾)を撃破。

その直後に行われた、信長の後継者を決める話し合いでは信長の嫡孫・三法師を跡継ぎに推し、その後見として主導権を掌握、主導権を握り、翌年には長年のライバル・柴田勝家(菅田俊)を、賤ヶ岳(しずがたけ)の戦いで討ち果たした。
その勢いのままに紀州・四国も治め日本の中心部に当たる大阪に雄大な城を築き、やがて関白に就任、本能寺の変からわずか3年(天正13年(1585年))で天下をつかもうとしていた。

天正13年(1585)8月、羽柴秀吉(笹野高史)は越中を攻め、富山城に入城。春日山城のある越後に接近していた。

越後では、直江兼続妻夫木聡)のもとへ初音(長澤まさみ)が訪ねてくる。

「上杉はどうするか」という問いに、「この3年の動向を見れば天下の行方などどうなるかわからない・・秀吉が世を乱す男であるならば上杉はいつでも相手をする覚悟・・」

「やはり天下はあなたをほおってはおかぬよう・・」

秀吉に対する上杉の態度を探るためであった。初音(長澤まさみ)は、「里へ・・真田庄へ向かう」と言い残して立ち去る。

やがて、春日山城に秀吉の使者が来た。上杉景勝北村一輝)との会見を望み、秀吉自ら越後まで出向くという。上洛を迫られると察した、上杉景勝北村一輝)は会見を拒む。

「秀吉のねらいは戦わずして上杉を臣下とすること。秀吉は信長の臣下を蹴落としのし上がってきた男・・信用できぬ。そのような男の口車にのせられたとあっては謙信公に申し訳が立たぬ・・」

が、直江兼続妻夫木聡)は

「このまま秀吉の勢いが続けば遅かれ早かれ上洛を求めてくるでしょう。会って断るべき・・わざわざ会見を求めてくるとは上杉を恐れている証拠・・上洛などせぬと言ってやりましょう」と説得し、上杉景勝北村一輝)も了承する。

しかし、上杉景勝北村一輝)は会見では一言も話さないと宣言する。

羽柴秀吉(笹野高史)は「兼続は田舎者」と言う石田佐吉(小栗旬)

「人とは会ってみなくてはわからぬもの。」

直江兼続妻夫木聡)は信長の死後、わずか3年で関白となった秀吉について

「人は見かけによらぬもの・・」

落水(おちりみず)での会見の日。羽柴秀吉(笹野高史)石田佐吉(小栗旬)を伴って会見の場に現れる。

会見は、上杉景勝北村一輝)、直江兼続妻夫木聡)、羽柴秀吉(笹野高史)石田佐吉(小栗旬)の4人のみで行われた。

一言も話さない上杉景勝北村一輝)は、逆に威圧感を与え、会見は順調に進む。

やがて直江兼続妻夫木聡)たちの読み通り、羽柴秀吉(笹野高史)は上洛を求めてきた。

直江兼続妻夫木聡)は拒もうとするが、上杉景勝北村一輝)は上洛を約束する。

会見後、直江兼続妻夫木聡)は上杉景勝北村一輝)に意地を通すより越後のために決断したと明かされ、感動するのだった。その夜、宴(うたげ)が催された。直江兼続妻夫木聡)は石田佐吉(小栗旬)に話しかけるが、その歯にきぬ着せぬ言動につい腹を立ててしまう。

大河ドラマ 天地人

★★★

お船(常盤貴子)
石田佐吉(小栗旬)
徳川家康(松方弘樹)
菊姫(比嘉愛未)
父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)
与七(小泉孝太郎)
仙桃院高島礼子
華姫相武紗季
上杉影虎(玉山鉄二)

上杉謙信阿部寛

御館の乱

信綱(山下真司)

織田信長(吉川晃司)
明智光秀(鶴見辰吾)
本能寺の変ほんのうじのへん

★★★

NHK大河ドラマ「天地人」第19回「本能寺の変」20.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第18回「義の戦士たち」16.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第17回「直江兼続誕生」(徳川家康登場)20.1%
ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』

★★★

テレビドラマ話題

★★★

天地人』(てんちじん
2009年1月4日から同年11月22日まで放送予定・第48作目のNHK大河ドラマ。全47話(予定)

原作・火坂雅志:、1956年5月4日- )は、日本の小説家。神奈川県平塚市在住、新潟県新潟市出身。新潟県立新潟高等学校を経て早稲田大学商学部卒業。

早稲田大学在学中よりサークル早稲田大学歴史文学ロマンの会に所属し、歴史文学に親しんだ。サークルの同窓には阿南市長の岩浅嘉仁がいる。また歴史作家の菊池道人もサークルの後輩である。大学卒業後は、編集者として出版社に勤務し、1988年に『花月秘拳行』でデビュー。吉川英治文学新人賞候補の『全宗』で注目される。伝奇性の強い作品が多いが、近年は本格的な大型時代小説を発表している。主な作品に『覇商の門』『黒衣の宰相』『天地人』など。 『天地人』で中山義秀文学賞を受賞、2009年NHK大河ドラマ原作となった

脚本・小松江里子:(こまつえりこ、本名:伊藤江里子 1962年3月17日 - )は大阪府松原市出身の脚本家。大谷女子大学卒業。
1986年に『部長刑事』(朝日放送)で脚本家デビュー。その後、『はいすくーる落書2』(TBS)や『ガッコの先生』(同)など数々の人気ドラマの脚本を担当。
また、TBSのテレビドラマを数多く担当する。夫はTBSの伊藤一尋プロデューサーで、コンビを組んだ作品が殆どである。さらに、俳優の赤井英和は同郷出身であり小松が脚本を担当したドラマに出演することが多い。
おいしいプロポーズ(2006年、TBS)
どんど晴れ(2007年、NHK朝の連続テレビ小説)
天地人(2009年、NHK大河ドラマ)
小松江里子 (脚本家) - Wikipedia

音楽・大島ミチル

2009年05月11日

NHK大河ドラマ「天地人」第19回「本能寺の変」

歴女”の囲い込みでもNHKに後れをとっている民放の嘆き

★★★

NHK大河ドラマ天地人」第19回「本能寺の変」(5/10

天正10(1582)年5月

織田軍を討つため、越後へ引き返した上杉軍だったが、すでに敵は撤退していた。直江兼続妻夫木聡)は追い打ちをかけるが、すんでのところで逃げられてしまう。自分を責める直江兼続妻夫木聡)に、上杉景勝北村一輝)は少し休むよう命じる。

直江屋敷に戻った直江兼続妻夫木聡)をお船常盤貴子)が待っていた。

戦で疲れている直江兼続妻夫木聡)をいたわるお船常盤貴子)。

初めて夫婦らしい時間を過ごす二人は、お互いに最初からひかれあっていたことを告白、夫婦としての気持ちを確かめ合う。

一方、京では、明智光秀(鶴見辰吾)が謀反。

「時は今なり、敵は本能寺にあり」

本能寺にいる織田信長(吉川晃司)を急襲。

逃げるようにとの初音(長澤まさみ)

織田信長(吉川晃司)

「わしの夢見届けよ・・天下の夢・・はかない瞬きであった・・」

絶体絶命の危機にひんした織田信長(吉川晃司)のもとに、突如上杉謙信阿部寛)の亡霊が現れる。

人の心は力では動かせないと諭す上杉謙信阿部寛)に、きれいごとではこの世は直らないと反論する織田信長(吉川晃司)

「天地人・・天のとき、地の利、人の和、その3つを併せ持つ者こそ天下を取るに値する・・人の心をないがしろにした。人の心は力では動かせぬ」

上杉謙信阿部寛)の言葉を反すうし、織田信長(吉川晃司)はその生涯を閉じる。天正10年(1582)6月2日・・享年49歳(上杉謙信と同じ年齢)

そのころ、魚津城は総攻撃をかけられ、ついに陥落。「よくぞ今までともに戦い続けてくれた。悔いはなし」

上杉軍にも緊張が走るが、織田軍は次々と撤退、ほどなく越後にも本能寺の変の知らせが届く。

しかし、すでにそのころ、明智光秀(鶴見辰吾)は備中より京にとって返した、羽柴秀吉(笹野高史)に討たれていた。

時代の大きなうねりを感じた兼続は、越後と上杉のため、己の信じる道を進む決意をあらたにするのだった。

お船常盤貴子)は

「雪の中で春を待つ時代は終わったのですね・・」

大河ドラマ 天地人

★★★

本能寺の変ほんのうじのへん

石田佐吉(小栗旬)
徳川家康(松方弘樹)
菊姫(比嘉愛未)
父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)
与七(小泉孝太郎)
仙桃院高島礼子
華姫相武紗季
上杉影虎(玉山鉄二)

上杉謙信阿部寛

御館の乱

信綱(山下真司)

★★★

NHK大河ドラマ「天地人」第18回「義の戦士たち」16.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第17回「直江兼続誕生」(徳川家康登場)20.1%
ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』

★★★テレビドラマ話題

<婚カツ!>視聴率9.4%、月9異例の一けた 中居クン11年ぶり主演も低迷

瑛太も堀北真希も「篤姫」共演者のドラマが「不調」
意外に見どころ満載の注目作あり!!
“連ドラ”“CM”タイアップ出演のありがた迷惑

“草なぎカット”スマスマ視聴率ダウン
<春の連ドラ>アラフォー天海「BOSS」首位、11年ぶり中居月9は低迷、稲森は健闘
<ドラマ視聴率>「嵐」対決は櫻井翔に軍配 「ザ・クイズショウ」14.0%
NHK朝ドラ、来春は『ゲゲゲの女房』に決定 水木しげる夫人の自伝をドラマ化

中居11年ぶり“月9”主演作『婚カツ!』 初回視聴率は16.3%
<BOSS>初回視聴率18.1% “最強アラフォー”天海祐希の刑事もの

草なぎ剛が公然わいせつ容疑で逮捕

★★★

MOSDO!」から“ドーナツバーガー”登場 モスとミスドで限定販売
理想の母ナンバーワンは黒木瞳に決定!2位は意外にも安室奈美恵

<新型インフル>国内初の感染確認…大阪府立高の生徒ら3人
新型インフル:Q&A 症状や感染経路、治療方法は?

5/10・・母の日
理想の母ナンバーワンは黒木瞳に決定!2位は意外にも安室奈美恵

真木よう子が女児出産

★★★

2009年05月04日

NHK大河ドラマ「天地人」第18回「義の戦士たち」

ロックの神様、忌野清志郎さん死去…映画でも多数活躍
大泉洋婚姻届提出 「だらしない自分を見守ってくれる方です」

★★★

ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★

NHK大河ドラマ天地人」第18回「義の戦士たち」(5/3)

天正10年(1582)4月・・上杉の西の拠点・越中・魚津城葉」織田の軍勢に包囲されていて、降伏を促す書状も届けられておりました。

織田信長(吉川晃司)の軍勢に包囲された越中・魚津城では、吉江(山本圭)安部(葛山信吾)らが必死に防戦していた。

上杉景勝北村一輝)は魚津へ向かおうとするが、越後を手薄にすることはできず、苦渋の思いで踏みとどまる。

織田信長(吉川晃司)

5月、織田軍の攻撃は激しさを増し、ついに魚津城は本丸を残すのみとなる。

目先の勝ち負けにとらわれていては信長には勝てない、と考えた直江兼続妻夫木聡)は、一旦魚津に援軍に向い、敵が越後領内に入ったところで急きょ引き返して討つ、という奇襲作戦を考案。

上杉景勝北村一輝)と泉沢(東幹久)のみに話す。

上杉景勝北村一輝)もこれを了承し、出陣の命を出す。

出陣準備におわれる直江兼続妻夫木聡)のもとに、与板衆の援軍が駆けつける。

夫の身を案じたお船常盤貴子)の計らいだった。

直江家家宝の短刀と一房の黒髪も届けられ、お船常盤貴子)の気持ちに直江兼続妻夫木聡)は勇気づけられる。

「おなごとは不思議なもの。一房の黒髪で死んでなるものかとの気持にさせられました。」

その頃、羽柴秀吉(笹野高史)は毛利との戦闘中。備中・高松城の周辺に土手を築き、水攻めを仕掛けていました。
最後の締めは織田信長(吉川晃司)に依頼。
織田信長(吉川晃司)明智光秀(鶴見辰吾)に備中に行くように命令。明智光秀(鶴見辰吾)にとって、羽柴秀吉(笹野高史)の配下につくことは屈辱のことでした。本能寺の変まであと15日・・

★★★

上杉軍は魚津側の魚津城まで4`という天神山に陣をかまえる。

そこに敵軍が越後領内に進軍したとの知らせが入り、直江兼続妻夫木聡)は一同に作戦を打ち明ける。
反発、動揺する上田衆たちを上杉景勝北村一輝)とともに説き伏せた直江兼続妻夫木聡)は、魚津城本丸に乗り込み、ろう城組に降伏するよう説得する。

「越後を守るため、魚津はあきらめねばなりません」

しかし、吉江(山本圭)安部(葛山信吾)も上杉の侍として武士道を貫きたい、と拒否。

吉江(山本圭) 
「ここで降伏しては今までの我らの戦いは無意味になってしまう」

安部(葛山信吾)
「我らは織田に命乞いをするために戦ってきたのではない」

直江兼続妻夫木聡
「一人でも多く、越後に帰っていただきたい」

吉江(山本圭)

「もうよい。我らはここで死に花を飾る・・そなたは家老、上杉景勝北村一輝)様を支え、越後を背負っていかねばならない・・そなたは生きてもどれ。上杉家を守れ

我らは上杉の侍、敵に屈して生き恥をさらすより、死して侍の道を全うする。」

直江兼続妻夫木聡)に上杉の未来を託して城に残る。

安部(葛山信吾)
「わしはお前とめぐり合えてよかった・・お前は立派な上杉の侍じゃ。お前に上杉の行く末を託せるのは安心じゃ。」

直江兼続妻夫木聡)と上杉景勝北村一輝)は、吉江(山本圭)安部(葛山信吾)らの思いを胸に、急ぎ越後へ引き返すのだった。

上杉景勝北村一輝)は、

「我らの戦いはこれからじゃ。信長などに負けぬ」

本能寺の変まであと5日・・

大河ドラマ 天地人

魚津城
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
魚津城(うおづじょう)は、富山県魚津市にあった平城。別名、小津城、または小戸城。松倉城の支城のひとつ。天正10年(1582年)6月の本能寺の変時、魚津城の戦いの際柴田勝家率いる織田軍が攻囲していた城として有名。
伝承では、建武2年(1335年)椎名孫八入道によって築城されたという。戦国時代、椎名氏が上杉氏を離反すると、上杉氏の手に落ち、以後上杉氏の越中支配における重要拠点となり、河田長親が長く城代を務めた。天正10年(1582年)の魚津城の戦いで織田軍と上杉軍が凄まじい攻防戦が繰り広げた。

しかし、直後に本能寺の変の報が届いたため、織田軍は撤退し、すぐに上杉軍が奪回した。その後、天正11年(1583年)に態勢を整えた佐々成政により再び攻囲され、城将須田満親は降伏して開城し、上杉氏による支配が終わった。成政の没落後前田氏の治下では青山吉次などが城代を勤めたが、元和の一国一城令により廃城となったとみられる。

跡地は現在大町小学校および裁判所などの敷地となっており遺構は殆ど残っていない。魚津城 - Wikipedia

★★★

石田佐吉(小栗旬)
徳川家康(松方弘樹)
菊姫(比嘉愛未)
父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)
与七(小泉孝太郎)
仙桃院高島礼子
華姫相武紗季
上杉影虎(玉山鉄二)

上杉謙信阿部寛

御館の乱

信綱(山下真司)

★★★

NHK大河ドラマ「天地人」第17回「直江兼続誕生」(徳川家康登場)20.1%
ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』

★★★

新型インフル拡大 加独韓などで2次感染

(05/02)女性が選んだ“イイ女”、1位は天海祐希
(05/01)不起訴処分に感謝」 ジャニーズ事務所がコメント
永作博美、映像作家と結婚!「素直に向き合ってゆけたら」
高岡蒼甫、ラジオで公開謝罪「夫婦円満」

★★★

「スマスマ」は再放送…今週も各局で自粛体制
草なぎ剛が公然わいせつ容疑で逮捕
男性が“なりたい顔”、1位は福山雅治

天地人 魚津城

. 天地人と魚津 - 魚津城の戦い - 魚津市ホームページ

. 魚津城の戦い - 魚津市ホームページ

2009年04月27日

NHK大河ドラマ「天地人」第17回「直江兼続誕生」(徳川家康登場)

草なぎ剛“逮捕劇”で噴き出したこれだけの裏情報

★★★

ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★

男性が“なりたい顔”、1位は福山雅治
草なぎ剛さん謝罪会見「SMAPメンバーに戻りたい」

★★★

NHK大河ドラマ天地人」第17回「直江兼続誕生」(4/26)

天正10年。織田信長は天下統一を成すべく、強大な軍を東に進めます。強敵は武田と上杉。

天正9年(1581)9月

直江兼続妻夫木聡)の出世を快く思わない毛利秀広(長谷川公彦)は、信綱(山下真司)山崎専柳斎(石井洋祐)と口論になり、二人をきり殺してしまう。

信綱(山下真司)

「上杉を頼む・・」

責任を感じた直江兼続妻夫木聡)は上杉景勝北村一輝)に家老職から身を引きたいと願い出るが、受け入れてもらえない。

悩む直江兼続妻夫木聡)に上杉景勝北村一輝)と仙桃院高島礼子)は信綱(山下真司)の代わりに直江家を継ぐように言う。直江家は上杉の筆頭家老を勤める名門。

戸惑う直江兼続妻夫木聡)だったが、上杉家のため、主命だというその言葉に従う。

「夫婦だと思わずに同志だと思えばよい・・お船常盤貴子)は並みの女子ではない、家を守る、国を守ろうとする気概は男にひけをとらぬ。・・これは主命じゃ」

天正9年(1581年)10月、直江兼続妻夫木聡)はお船常盤貴子)の夫として直江家に婿入りし、上杉家家老直江兼続となる。

しかし、織田信長(吉川晃司)の越中侵攻の状況は厳しく、夫婦は顔を合わせる機会はありませんでした。

織田信長(吉川晃司)の軍勢は、着々と越後を包囲しつつあった。信長軍を食い止めるため、吉江(山本圭)安部(葛山信吾)が願い出て魚津城へ入る。

その頃、織田信長(吉川晃司)秀吉(笹野高史)の家臣、石田佐吉(小栗旬)と対面していた。

直接の部下にならないかと持ちかける、織田信長(吉川晃司)に、石田佐吉(小栗旬)は言葉巧みに断る。

「私が上様にお使えする定めであったならわが主より先にお会いしたはずです。天の采配には逆らえません。世に伯楽あり、しかる後に千里の馬あり・・私には上様が思われるほどの才覚はございません。私が千里の馬に見えるとすれば、それはひとえにわが主あってのこと・・おかいかぶりがすぎましょう・・・」

★★★

★【千里の馬は常に有れども伯楽は常には有らず

いかに才能のある者も、それを認めてくれる人がいなければ、力を発揮できない。「千里の馬」は、一日に千里も走ることのできる名馬。「伯楽はくらく)」は、もともと星の名で、天上で馬の世話をするのが役目であったというが、転じて馬の素養を見分ける人をいうようになった。 Sanseido Word-Wise Web [三省堂辞書サイト] » 【今週のことわざ】千里の馬は常に有れども伯楽は常には有らず

★★★

天正11年2月

信長軍は武田領に進攻、城を次々と攻め落としていく。武田の危機に、上杉景勝北村一輝)は援軍を送ろうとするが、勝頼(市川笑也)はこれを断る。しかし勝頼は側近にも裏切られ、自害。武田家は滅亡する。天正10年3月・・

そんな折、織田信長(吉川晃司)はささいなことから逆上し明智光秀(鶴見辰吾)を「遅すぎる・・」と足蹴(あしげ)にするが、それを徳川家康(松方弘樹)がとりなすのだった。

春日山では、気落ちしている菊姫(比嘉愛未)に、上杉景勝北村一輝)はこれからも妻でいてほしいと伝え、菊姫(比嘉愛未)は初めて夫婦であることを実感する。

「勝頼どののこと気の毒であった」

菊姫(比嘉愛未)

「武田が滅んでしまった今、私は何の値打ちもございません・・城を追われる覚悟はできております・・」

上杉景勝北村一輝)は

「そなたは妻じゃ。これからも夫としてわしを守ってくれ・・」

菊姫(比嘉愛未)

「今、初めて妻となれた思いが致します・・」

★★★

依然として信長軍の勢いは衰えず、ついに越後を包囲。そして魚津では激しい戦いが繰り広げられていた。

上杉景勝北村一輝)は魚津城に直ちに援軍を送ろうとする。しかし直江兼続妻夫木聡)は

「ここで動けば、信長の思うツボでございます・・」

大河ドラマ 天地人

魚津城
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
魚津城(うおづじょう)は、富山県魚津市にあった平城。別名、小津城、または小戸城。松倉城の支城のひとつ。天正10年(1582年)6月の本能寺の変時、魚津城の戦いの際柴田勝家率いる織田軍が攻囲していた城として有名。
伝承では、建武2年(1335年)椎名孫八入道によって築城されたという。戦国時代、椎名氏が上杉氏を離反すると、上杉氏の手に落ち、以後上杉氏の越中支配における重要拠点となり、河田長親が長く城代を務めた。天正10年(1582年)の魚津城の戦いで織田軍と上杉軍が凄まじい攻防戦が繰り広げた。

しかし、直後に本能寺の変の報が届いたため、織田軍は撤退し、すぐに上杉軍が奪回した。その後、天正11年(1583年)に態勢を整えた佐々成政により再び攻囲され、城将須田満親は降伏して開城し、上杉氏による支配が終わった。成政の没落後前田氏の治下では青山吉次などが城代を勤めたが、元和の一国一城令により廃城となったとみられる。

跡地は現在大町小学校および裁判所などの敷地となっており遺構は殆ど残っていない。魚津城 - Wikipedia

★★★

泉沢(東幹久)
父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)
与七(小泉孝太郎)
仙桃院高島礼子
華姫相武紗季
上杉影虎(玉山鉄二)

上杉謙信阿部寛

御館の乱

★★★

ブロガー唖然!?『天地人』ほか、天地人話題&第1回〜第16回

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』

2009年04月20日

NHK大河ドラマ「天地人」第16回「信玄の娘」

ブロガー唖然!?『天地人』
このところトーンダウンで「篤姫」になれない「天地人」

主演映画から官能シーンが消えて置いてきぼり必至の長澤まさみ
長澤まさみ新作映画に落胆の声

★★★

NHK大河ドラマ天地人」第16回「信玄の娘」(4/19)

天正7年(1579年)春

直江兼続妻夫木聡)は上杉景勝北村一輝)から家老になるよう持ちかけられる。

御館の乱の責任を感じて上杉家から退こうとしていた直江兼続妻夫木聡)だったが、上杉景勝北村一輝)は、

「この戦の責任は私にある。だれが見ても謙信公の跡継ぎに見えるという力があれば戦にはならなかった。しかし、私はどんなに苦しくても越後を守らなければならない・・それが定め」と説得する。

天正7年(1579年)11月

武田との和ぼくの証として、武田信玄の娘で武田勝頼(市川笑也)の妹・菊姫(比嘉愛未)上杉景勝北村一輝)の妻となる。

婚儀の夜、武田を守ると誓ってほしいと迫る菊姫(比嘉愛未)上杉景勝北村一輝)は約束はできないと正直に答えてしまう。

一方、織田信長(吉川晃司)の軍勢は越中に侵攻、その脅威が越後にも迫っていた。

上杉景勝北村一輝)の婚儀の知らせは徳川家康(松方弘樹)のもとにも届く。上杉家に優秀な策士がいるとにらんだ家康は、服部半蔵(画面には登場せず)に探りを入れさせる。

上杉景勝北村一輝)と菊姫(比嘉愛未)の夫婦仲を案じた直江兼続妻夫木聡)は、仙桃院高島礼子)に菊姫(比嘉愛未)に会ってほしいと願い出る。

仙桃院高島礼子)と菊姫(比嘉愛未)が話しているとき、直江兼続妻夫木聡)が現れ、菊姫(比嘉愛未)に見せたいものがあると執拗(しつよう)に言う。

それは越後に春の訪れを告げる雪割草であった。直江兼続妻夫木聡)はこの花のように心を開いてほしいと菊姫(比嘉愛未)に懇願、菊姫(比嘉愛未)も打ち解けるようになる。

雪割草が咲くと、越後にも春が訪れます。草花がいっせいに芽吹き、山からの雪解け水が田畑を潤します。越後の民は長い冬をこの鼻が咲くのを待ちながらじっと待っています。冷たく雪に閉ざされた土の中から力強く立ち上がる花。

奥方様が越後をお気に召さぬのはムリからぬこと、私は越後のためと信じ恐れ多くも奥方様をかつぎだしました・・私一人をお責めください。わが殿は信じるにたるお方。この花のように、心も開きくださいませ・・」

天正8年(1580)閏3月〜7月

上杉景勝北村一輝)は、景虎方の残党を一掃し越後を平定。ようやく御館の乱が終結する。

直江兼続妻夫木聡)は22歳で家老となり、上田衆もそれぞれ城持ちとなる。

しかし、重臣のなかには直江兼続妻夫木聡)の出世を快く思わない者もいて、やがてそれが信綱(山下真司)の身に…。

大河ドラマ 天地人

海がいい!今年初の真夏日、広島と大分で30・3度

★★★

【KANSAIハヤ耳】男の“勝負”下着「甲冑パンツ」
天才子役の加藤清史郎、「天地人」に再登場
“篤姫効果”はどこへやら 出演者の尻すぼみ
宮崎あおいニヤッ…不倫?“手つなぎ泊”アイドル引退
長澤まさみ新作映画に落胆の声

★★★

泉沢(東幹久)
父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)
与七(小泉孝太郎)
仙桃院高島礼子
華姫相武紗季
上杉影虎(玉山鉄二)
お船常盤貴子

上杉謙信阿部寛

★★★

ビデオリサーチが研究する「録画率」の衝撃
注目番組の視聴率 2009年3月27日
「天地人」10話目まで「篤姫」上回る高視聴率
「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?(日刊サイゾー)

NHK大河ドラマ「天地人」第15回「御館落城」19.6%

上杉影虎(玉山鉄二)へインタビュー(NHK天地人HPより)
華姫(相武紗季)へインタビュー(NHK天地人HPより)

NHK大河ドラマ「天地人」第14回「黄金の盟約」19.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第13回「潜入!武田の陣」17.8%
NHK大河ドラマ「天地人」第12回「命がけの使者」21.8%
NHK大河ドラマ「天地人」第11回「御館の乱」22.8%
NHK大河ドラマ「天地人」第10回「二人の養子」22.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第9回「謙信死す」20.3%
NHK大河ドラマ「天地人」第8回「謙信の遺言」 23.1%
NHK大河ドラマ「天地人」第7回「母の願い」23.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第6回「いざ出陣」24.4%
NHK大河ドラマ「天地人」第5回「信長は鬼か」24.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第4回「年上の女」26.0%
NHK大河ドラマ「天地人」第3回「殿の初恋」24.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第2回「泣き虫余六」23.5%
NHK大河ドラマ「天地人」第1回「5歳の家臣」視聴率24.7%

★★NHK大河ドラマ『天地人』・話題★★★

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

2009年04月18日

NHK大河ドラマ「天地人」第15回「御館落城」

【KANSAIハヤ耳】男の“勝負”下着「甲冑パンツ」

天才子役の加藤清史郎、「天地人」に再登場

“篤姫効果”はどこへやら 出演者の尻すぼみ
宮崎あおいニヤッ…不倫?“手つなぎ泊”アイドル引退
長澤まさみ新作映画に落胆の声

★★★

NHK大河ドラマ天地人」第15回「御館落城」(4/12)

天正7年(1579年)1月、乱の始まりから10ヶ月・・武田と手を結んだことにより、御館の乱上杉景勝北村一輝)方の優勢となった。

越後の雪も、景虎方の加勢に来ようとしていた北条方の動きを鈍らせ景勝方の味方となりました。

上杉景勝北村一輝)の家臣から、御館に総攻撃を仕掛けるべきとの声が上がるが、直江兼続妻夫木聡)は仙桃院高島礼子)と華姫相武紗季)が気にかかる。

上杉景勝北村一輝)は仙桃院高島礼子)と華姫相武紗季)を引き渡すよう、上杉影虎(玉山鉄二)に書状を送るが、上杉影虎(玉山鉄二)は拒否する。

そんな折、お船常盤貴子)が、使者として御館に行くことを申し出る。

「男であろうと女子(おなご)であろうと主君のために身を尽くすのが家臣の役目・・上杉のために死ぬのも定め・・」

上杉家のためなら命も差し出すという、お船常盤貴子)の必死さに、上杉景勝北村一輝)も了承。

御館に着いた、お船常盤貴子)は仙桃院高島礼子)と対面し、戦の責任を感じているなら上杉の行く末を見届けるべき、死ぬよりもつらい思いが続きます・・と進言する。

仙桃院高島礼子)は、上杉影虎(玉山鉄二)上杉謙信阿部寛)の思いを無駄にしないためにも降伏してほしいと懇願。

「御屋形様がそなたを養子にしたのは、そなたの悲しみを知っておられたからじゃ・・子供の頃から北条の人質として他国に暮らし誰も信じることが出来ず、孤独に暮らしていた。御屋形様も孤独な方であった・・だからこそわが子とし、華をめとらせ幸せにしてやりたかったのじゃ・・今の有様を見たら御屋形様はなんと思うであろうか・・負けを認めるのじゃ・・そなたには、母もおる、華も道満丸もおる・・御屋形様がくださった大切なものを失おうとしている・・どうか戦を終えてはくれまいか・・」

上杉影虎(玉山鉄二)は降伏し、人質として嫡男の道満丸を差し出す。

天正7年(1579)3月17日・・

ところが、春日山へ向かう途中で道満丸が何者かに暗殺される。上杉影虎(玉山鉄二)は、上杉景勝北村一輝)の仕業と思い込み、反撃を開始、上杉景勝北村一輝)はやむをえず御館へ総攻撃を仕掛けることに。

上杉影虎(玉山鉄二)華姫相武紗季)とともに逃げるが、追いつめられ自害を決意する。

「もはやこれまでじゃ、北条の兄を頼ったところでまた裏切られるのがおち・・」

華姫相武紗季)は

「私は貴方様の妻にございます、どこまでも・・おそばにいたいのでございます、あの世までお供させてくださいませ・・幸せでございました、心からお慕いする方の妻となれたのですから・・道満丸のもとへまいりとうございます・・」

その寸前に直江兼続妻夫木聡)が現れ、道満丸暗殺が上杉景勝北村一輝)の仕業でないことを釈明。

「道満丸さまの件は我らの仕業ではございません、あの日、我らは殿の命を受け、道満丸様の警護に向かうべく、山を降りました・・しかし時すでに遅く・・影虎さまの降伏をよしとしないものたちの仕業だったのでございましょう・・面目次第もございません・・」

ようやく上杉景勝北村一輝)に裏切られたわけではないことを知った上杉影虎(玉山鉄二)だったが、上杉家の未来を上杉景勝北村一輝)に託し、華姫相武紗季)とともに自害を選ぶのであった。

上杉影虎(玉山鉄二)

「もはやわしに人を信じぬく力は残っておらん・・御屋形様の遺志を継ぎ、よき城主となられることを祈っている・・兼続、大儀であった・・悲しい戦であった」

上杉影虎(玉山鉄二)享年26歳・・「我生き過ぎたなり」・・新潟市妙高山・・関山神社

上杉影虎(玉山鉄二)へインタビュー(NHK天地人HPより)
華姫(相武紗季)へインタビュー(NHK天地人HPより)

★★★

泉沢(東幹久)
父・樋口忽右衛門(高嶋政伸)
与七(小泉孝太郎)
仙桃院高島礼子
華姫相武紗季

★★★★

ビデオリサーチが研究する「録画率」の衝撃

注目番組の視聴率 2009年3月27日
「天地人」10話目まで「篤姫」上回る高視聴率
「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?(日刊サイゾー)

上杉謙信阿部寛

NHK大河ドラマ「天地人」第14回「黄金の盟約」19.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第13回「潜入!武田の陣」17.8%
NHK大河ドラマ「天地人」第12回「命がけの使者」21.8%
NHK大河ドラマ「天地人」第11回「御館の乱」22.8%
NHK大河ドラマ「天地人」第10回「二人の養子」22.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第9回「謙信死す」20.3%
NHK大河ドラマ「天地人」第8回「謙信の遺言」 23.1%
NHK大河ドラマ「天地人」第7回「母の願い」23.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第6回「いざ出陣」24.4%
NHK大河ドラマ「天地人」第5回「信長は鬼か」24.2%
NHK大河ドラマ「天地人」第4回「年上の女」26.0%
NHK大河ドラマ「天地人」第3回「殿の初恋」24.7%
NHK大河ドラマ「天地人」第2回「泣き虫余六」23.5%
NHK大河ドラマ「天地人」第1回「5歳の家臣」視聴率24.7%

★★NHK大河ドラマ『天地人』・話題★★★

★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★

2008年NHK大河ドラマ『篤姫』

NHK大河ドラマ「天地人」第16回「信玄の娘」

ブロガー唖然!?『天地人』 このところトーンダウンで「篤姫」になれない「天地人」 主演映画から官能シーンが消えて置いてきぼり必至の長澤まさみ 長澤まさみ新作映画に落胆の声 ★★★ NHK大河ドラマ天地人」第16回「信玄の娘」(4/19) 直江兼続妻夫木聡)は上杉景勝北村一輝)から家老になるよう持ちかけられる。 御館の乱の責任を感じて上杉家から退こうとしていた直江兼続妻夫木聡)だったが、上杉景勝北村一輝)は、苦しくても越後を守らなければならないと説得する。 一方、織田信長(吉川晃司)の軍勢は越中に侵攻、その脅威が越後にも迫っていた。 そんな折、武田との和ぼくの証として、武田勝頼(市川笑也)の妹・菊姫(比嘉愛未)上杉景勝北村一輝)の妻となる。 婚儀の夜、武田を守ると誓ってほしいと迫る菊姫(比嘉愛未)に、上杉景勝北村一輝)は約束はできないと正直に答えてしまう。 上杉景勝北村一輝)の婚儀の知らせは徳川家康(松方弘樹)のもとにも届く。上杉家に優秀な策士がいるとにらんだ家康は、服部半蔵(画面には登場せず)に探りを入れさせる。 上杉景勝北村一輝)と菊姫(比嘉愛未)の夫婦仲を案じた直江兼続妻夫木聡)は、仙桃院高島礼子)に菊姫(比嘉愛未)に会ってほしいと願い出る。 仙桃院高島礼子)と菊姫(比嘉愛未)が話しているとき、直江兼続妻夫木聡)が現れ、菊姫(比嘉愛未)に見せたいものがあると執拗(しつよう)に言う。 それは越後に春の訪れを告げる雪割草であった。直江兼続妻夫木聡)はこの花のように心を開いてほしいと菊姫(比嘉愛未)に懇願、菊姫(比嘉愛未)も打ち解けるようになる。 上杉景勝北村一輝)は、景虎方の残党を一掃し越後を平定。ようやく御館の乱が終結する。 直江兼続妻夫木聡)は家老となり、上田衆もそれぞれ城持ちとなる。 しかし、重臣のなかには直江兼続妻夫木聡)の出世を快く思わない者もいて、やがてそれが信綱(山下真司)の身に…。大河ドラマ 天地人 【KANSAIハヤ耳】男の“勝負”下着「甲冑パンツ」 天才子役の加藤清史郎、「天地人」に再登場 “篤姫効果”はどこへやら 出演者の尻すぼみ 宮崎あおいニヤッ…不倫?“手つなぎ泊”アイドル引退 長澤まさみ新作映画に落胆の声 ★★★ 泉沢(東幹久) 父・樋口忽右衛門(高嶋政伸) 与七(小泉孝太郎) 仙桃院高島礼子華姫相武紗季上杉影虎(玉山鉄二) お船常盤貴子上杉謙信阿部寛) ★★★ ビデオリサーチが研究する「録画率」の衝撃 注目番組の視聴率 2009年3月27日 「天地人」10話目まで「篤姫」上回る高視聴率 「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?(日刊サイゾー) NHK大河ドラマ「天地人」第15回「御館落城」19.6% NHK大河ドラマ「天地人」第14回「黄金の盟約」19.7% NHK大河ドラマ「天地人」第13回「潜入!武田の陣」17.8% NHK大河ドラマ「天地人」第12回「命がけの使者」21.8% NHK大河ドラマ「天地人」第11回「御館の乱」22.8% NHK大河ドラマ「天地人」第10回「二人の養子」22.2% NHK大河ドラマ「天地人」第9回「謙信死す」20.3% NHK大河ドラマ「天地人」第8回「謙信の遺言」 23.1% NHK大河ドラマ「天地人」第7回「母の願い」23.2% NHK大河ドラマ「天地人」第6回「いざ出陣」24.4% NHK大河ドラマ「天地人」第5回「信長は鬼か」24.2% NHK大河ドラマ「天地人」第4回「年上の女」26.0% NHK大河ドラマ「天地人」第3回「殿の初恋」24.7% NHK大河ドラマ「天地人」第2回「泣き虫余六」23.5% NHK大河ドラマ「天地人」第1回「5歳の家臣」視聴率24.7% ★★NHK大河ドラマ『天地人』・話題★★★ ★★★2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」★★★ 2008年NHK大河ドラマ『篤姫』
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。